第4回Next会議:議事録(20071118)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◆日時
2007年11月18日

◆参加者(順不同、敬称略)
しゅぎょー、NATRON、(はた)×弐、からい、闇司、Amisty

◆議題
  • ライブRPG会場候補の下見
  • ライブRPGに関するアイデア出し

◆決定事項
  • 使用会場(ほぼ確定)
  • 次回ライブRPGの全体的なイメージ

◆連絡事項
ライブRPGについてのイメージはほぼ確定です。メモランダムを参照してください。
このライブRPGを実現できる世界観を作るのが、世界観作成の目的となります。確認をお願いします。

◆残作業と締切
未定。システム作成班(夏コミ販売に間に合うようであれば)とイベント班について、再編成を行ないます。

◆次回会議
今後の班編成を多少変更するため、次回の世界観会議に合同で行ないます。

◆メモランダム
※ライブRPGの大まかなイメージはほぼ確定ですが、細かいところはまだアイデア出しの段階です。
▼運営
  • 当日参加を可能にしたい。
  • (会場を移動せず)二次会をやりたい。
  • ライブRPGに直結するプレイベント・プレセッションをやりたい。
  • ライブRPGの結果は世界観に反映させる。
▼会場
  • 使用会場は王子の北とぴあ(ほぼ確定) http://www.kitabunka.or.jp/data/sisetu/index.htm
  • 複数フロアを貸切にしたい。また、舞台、トレーニングルーム、スタジオルームなども借りたい。
  • (複数フロア貸切にすることを前提で)PCがいける範囲(レベル)を階層で規定する。何とかタワーの攻略とか。
  • 別の案として、山手沿線で安い会議室を5ヶ所くらい借り、実際に移動してもらう。
▼システム
  • GM(一心不乱)対PC(参加者)の構図。
  • PCは複数の勢力に分かれており、必要に応じてその場でチームを編成する。
  • エリアと時間でイベントを管理。参加者はイベント開始時間までにエリアに移動する(移動には制限がある)。イベント開始時間にエリアにいる参加者だけが、イベントに挑戦できる。イベント自体もいくつかのミッションに分かれてたり、さらに人員の割り振りが必要だったりするかもしれない。
  • イベントの報酬として、アイテムやランキング、特定イベントへの参加権などを得る。
  • 勢力ランキングや個人ランキングを算出し、閉会式で表彰する。
  • イベント管理をサーバとノートPCでできないか。
  • ゲーム内情報をリアルタイムで実況・中継したい。
▼参加者
  • 参加者の所属する勢力は、当日ランダムに決定する。
  • 勢力によって、開始エリアが異なる。
  • 勢力代表はスタッフから出すが、PCの活躍によってその能力が変動する
▼NPC
  • イベントを管理するスタッフは、GMではなく敵NPCを演じる。もしくは、スタッフを直接敵NPCにする(一心不乱最強とか)
  • 勢力リーダーもスタッフから選出し、寸劇を前回よりも多く取り入れる。
  • 外見はわかりやすくする。これはスタッフだけでなく、参加者も、勢力単位で何か一つ特徴を入れたい。
  • 「エトロフCHRONICLE」とのつながりで、本筋とはまったく関係なくてよいので、ハートマン軍曹(もちろん世界観によってテクスチャは変わる)を出したい
▼判定・データ
  • 判定はトランプのカードのようなものを使って行なう。
  • 参加者のステータスを装備であらわす。所属勢力やクラスによって、装備できるアイテムが異なる。
  • アイテムを購入したり交換したりできるようにする。
  • これ以外にも特殊判定は取り入れる。

▼ほくとぴあ補足
ほくとぴあ補足

1.物販とか
物販は基本不可能
ただしイベントのタイアップ本とかは許可申請を出せば通りそう。
会場費の足しにするとかかいておけばさらに通りやすそう。

2.複数部屋の取得
幾らでも可能

3.予約抽選
  • 飛鳥ホール(500人の大部屋):一年前に抽選
  • 上記以外:半年前に抽選

飛鳥ホールは来年11月まですでに抽選済み。
現在は9/21,28ならとれる

4.音楽
よほどうるさくなければOK。
ダンスとかもしている場所だそうで。

5.他、内部施設
茶室、音楽室、トレーニングルーム、プラネタリウムなどあり。
前者二つは借りられる部屋です。