※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

厳しくも暖かく  文豪を多数輩出する硬派進学校(^o^)/  東京都立両国高校

所在地…墨田区江東橋

最寄駅…錦糸町駅・住吉駅・菊川駅

どんな高校?

1901年創立の府立三中を前身とする下町の名門校。創立者である八田三喜が、自らを厳しく律し、自ら進んで学ぶという「自律自修」の精神が根付いている。文豪王国として全国に名を馳せており、芥川龍之介をはじめ日本で最も多くの小説家を輩出している。「勉強の両国」と言われるほど大学受験指導に熱心で、国公立大学現役合格率は都立トップを争う。

両高生の声

芥川龍之介、久保田万太郎、堀辰雄、立原正秋、半村良、石田衣良…とにかく出身者に有名な小説家が多い!

・国公立大学現役合格率は、日比谷や西などの都立トップ校に匹敵するほどの高さ。

国語教育に特に力を入れている。

・入学前は堅いイメージがあったけど、実際は部活や行事も盛んでとても楽しい学校だった!

 両国高校のいま(外部リンク)

学芸大学附属高校や海城高校、桐朋高校よりも日比谷高校や西高校を選ぶ理由

 都立高校が大人気。学芸大学附属高校や筑波大学附属高校よりも日比谷高校などの都立トップ校を選ぶ人が増えている理由って? 

大学受験を考えるなら学芸大附属高校・筑波大附属高校より都立トップ校を薦める理由

 しっかり大学受験の面倒をみてくれる都立トップ校、塾任せの国立大学附属高校

学芸大学附属高校?筑波大学附属高校?都立トップ校?

 塾では教えてくれない都立トップ校と国立大学附属高校の違い

海城高校や桐朋高校の東大合格者激減 背景に高入生の不振

海城高校、桐朋高校といった難関国私立高校からの東大合格者はほとんどが中高一貫校出身の生徒であり、高校から入学した生徒は受かっていないという事実