※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東京都立青山高校

所在地…渋谷区神宮前

最寄駅…外苑前駅

どんな高校?

・「都会のオアシス」と呼ばれる緑豊かな環境

・進学指導重点校指定。教員は公募により選抜して大学受験指導に定評ある教員を配置

・土曜授業必修、夏休みにや放課後等には多くの補習・講習を実施。予備校いらずで大学受験可能

・予備校の衛星講座も受講可能

・夏休みには外国人講師による英語集中講座を実施

入試概要

東京屈指の人気校。都会的な校風、東京有数と言われる外苑祭などの行事の活発さ、熱心な受験指導で高い人気を集めている。推薦入試は倍率10倍程度になる超超激戦。オール5でもほとんどの生徒が不合格となるまさに「宝くじ」状態。推薦入試はないものと思って受験勉強したほうが得策。一般入試は国数英の3教科で自校作成問題を課す。難易度は上位私立高校と同等。国分寺、立川、新宿、武蔵、両国といった同レベル校の自校作成問題や、難関私立高校の入試問題を練習に受験勉強をしておきたい。理社は理社は共通問題なので、90点以上が目標。特別選考枠も実施しているため、内申が低くても当日点を取れば合格可能。

青高生の

 ・外苑祭は一生の思い出になる最大行事!東京有数の盛り上がりという評判!

大学受験対策は学校内だけでOK。例年予備校なしで難関大合格者が多数!東大合格者も予備校に通わず。

 

 青山高校のいま(外部リンク)

学芸大学附属高校や海城高校、桐朋高校よりも日比谷高校や西高校を選ぶ理由

 都立高校が大人気。学芸大学附属高校や筑波大学附属高校よりも日比谷高校などの都立トップ校を選ぶ人が増えている理由って? 

大学受験を考えるなら学芸大附属高校・筑波大附属高校より都立トップ校を薦める理由

 しっかり大学受験の面倒をみてくれる都立トップ校、塾任せの国立大学附属高校

学芸大学附属高校?筑波大学附属高校?都立トップ校?

 塾では教えてくれない都立トップ校と国立大学附属高校の違い

海城高校や桐朋高校の東大合格者激減 背景に高入生の不振

海城高校、桐朋高校といった難関国私立高校からの東大合格者はほとんどが中高一貫校出身の生徒であり、高校から入学した生徒は受かっていないという事実