※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

早稲田アカデミーを知る(^o^)/ 必勝Vコース・開成必勝・慶女必勝・早慶必勝・都立最難関必勝

早稲田アカデミーからの難関高校受験を知る

 早稲田アカデミーという大手進学塾から、日比谷、都立西、開成、早慶附属などの超難関高校の合格を目指すなら、必勝Vコースや、志望校別必勝コースを受講するのが普通です。これらの仕組みをよく知っておかないと、早稲アカからの合格は難しいでしょう。

4月~7月 必勝Vコースについて 4科コースと3科コース

1学期の必勝Vコースで難関高校に向けた基礎力をつけます。4科コースと3科コースが存在します。

・早慶附属が第一志望…3科コースがいいでしょう

・日比谷・都立西・都立国立・開成・筑駒が第一志望…4科コースがいいでしょう

9月~7月 志望校別必勝コースについて

開成必勝クラス…開成高校、日比谷高校、都立西高校、都立国立高校、筑波大附属駒場高校が第一志望の受験生が集まります。「開成必勝」という名称ですが、昨今の都立人気の影響で、実際には日比谷や西高の志望者がかなり多いようです。開成高校合格者の結構な人数が、日比谷や西に流れるのが現状です。

慶女必勝クラス…慶應女子高校、日比谷高校、都立西高校が第一志望の受験生が集まります。「慶女必勝」という名称ですが、都立トップ校志望者もかなりいます。慶應女子は、偏差値があまりにも高すぎるために、合格しても進学しない受験生も多いようです。

・早慶必勝クラス…早慶附属、都立難関高校の志望者が中心です。

・都立最難関必勝クラス…青山高校、立川高校、八王子東高校など、自校作成問題を課す都立難関高校を目指すクラスです。日比谷や西、国立の志望者は、このクラスでは対応できません。