※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

充実の設備を誇る文武両道の伝統校(^o^)/ 東京都立駒場高校

所在地…目黒区大橋

最寄駅…池ノ上駅・池尻大橋駅

どんな高校?

1905年創立の府立三女を前身とする名門高校。戦前は女子のエリート校として名を馳せた。校地には「仰光寮」という歴史建造物が所在する。戦後は普通科のほかに保体科を併置し、バスケットボール部、サッカー部、バレー部、テニス部、器械体操部、水泳部、陸上部、柔道部、剣道部、百人一首武など強豪の部活動が非常に多い。設備の充実度は都内トップクラスで、近代的な校舎に食堂、温水プール、アリーナ、トレーニング室などを完備している。進学指導特別推進校指定校。教員は公募制により独自に採用。大学進学対策には非常に熱心で、長期休業中の補習・講習も充実。早慶大などの難関私大に特に強い。

入試概要

小山台、竹早、小松川、三田などと並ぶ都立3番手校。非常に評判の良い高校であるために人気は大変高い。近年は大学受験指導を強化した影響で大学進学実績の伸張も著しく、人気をさらに高める要因となっている。一般入試倍率は2倍程度を覚悟する必要がある。共通入試問題なので、全教科で満点を目指す勉強が必要。保体科も普通科ほどではないが入試難易度は高いので、実技だけでなく勉強もしっかりと対策をしなければ合格でない。

駒場高校関連