※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

理系のエキスパート育成を目指す新しい進学校(^o^)/ 

都立多摩科学技術高校

所在地…小金井市本町6-8-9

最寄駅…小金井駅

どんな高校?

偏差値59。理系に特化して理工系国公立大学、難関私立大学の現役合格と、将来の日本を担う一流の理系研究者の育成を前面に打ち出した新しい進学校。早稲田大学や日立研究所と提携することによって、最先端のテクノロジー研究・学習環境を実現。校舎には20以上の実験室を完備し、日本で最も最先端の実験設備を持った高校となる。長期休業中や放課後には補習や講習を多く実施して、塾いらずの大学進学を全力サポート。

入試概要

開校前の偏差値予想よりもかなり上がって、偏差値59となった。偏差値60以上を目指して勉強していきたい。一般入試は理科と数学を傾斜配点しているので、やはり理科と数学の入試対策は特に入念にしておくことが大切。多摩科学技術高校の進学校化は必至だろう。

多摩科学技術高校生の声

・理数系教科が超充実!実験が多くてとにかく面白い!

 多摩科学技術高校のいま(外部リンク)

多摩科学技術高校の偏差値は59!