※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

宇宮 宙


名前 宇宮 宙(うみや とき)
種族 元 龍神様
能力 過去・現在・未来を司っていた程度の能力
二つ名 地位を失った龍神様

海底で眠っていた元龍神。
龍神のトップの逆鱗に触れ、その地位と能力を失った。
いつか復帰することを願い、日々鍛えていた。
そんな時、一人の人間が棲家に現れた。
彼女は奇跡を起こすことができ、しかも二人の神様がついているという。
これはチャンスと、まずは人間を使い能力の復活を試みた。
成功である。わずかではあるが、人間の容姿が大人に近づいた。
私の家来になれ。元龍神は笑顔で言った。

スペルカード
過去「逆鱗触れるべからず」
現在「凋落の龍神」
未来「死龍再生」
玉手箱「時空パラドクス」
期待「惑星X」
発見「惑星の生」
宇宙「惑星の今」
冥王「惑星の死」

元ネタは竜宮城、海王星、冥王星(惑星の地位を失った)、
日光の届かない深海→日光の届かない太陽系の外側、宇宙=時空など。
冥王星は幻想入りしたのかなと思ったので。