※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

安倍 想姫

名前 安倍 想姫(あべの そうき)
種族 陰陽師(人間?)
能力 星を喚ぶ程度の能力
二つ名 暗黒の星
性格・特徴 攻撃的、天才、ナルシスト、サディスト
陰陽師っぽい服を着ているが、赤と黒を基調としている。赤黒いオーラを纏う

安倍晴明の子孫と自称するが、真偽は不明。だが比類なき陰陽道の戦闘能力を持ち、体から赤黒いオーラとして滲み出ている。
陰陽師ではあるが、既に人間であることを辞めて永遠を手にしている。又、その力は他の世界との境界を突破する程であり、ひたすらに強い妖怪と戦うことを目的とし、彷徨う。
妖怪を退治するようなことはしているが、それは依頼で行うのではなく、単純に自分の欲望を満たす為。
幻想郷の存在を知り、外部から博麗大結界に穴を空けようとするところを紫のスキマによって霊夢達が阻止に入る。

スペルカード
季符「四季光弾」
死符「死期神光弾」
魔天「暗黒の第九光星」
陰陽「守護結界月光五芒星」
陰陽「封印呪詛暗黒五芒星」
禁呪「侵蝕邪光星」
解放「夢幻真五芒星」