※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

潮騒 宿人

名前 潮騒 宿人(しおさい やどひと)
種族 妖怪
能力 心穏やかにさせる程度の能力
二つ名 巻き貝の宿主
年齢 見た目二十~二十五歳

妖怪の山の滝から流れる川。
川沿いの少し開けた場所に立っていて、そこそこ大きめの門に貝が飾ってある屋敷。
そこは休憩もできるお宿でもあり、宿人はそこの主人である。
巻貝を頭にかぶり細目の着物を着たほっそりとした青年で、物腰も穏やかでいつ尋ねてもいやな顔をすることは無い。若干弱気なところもある。
元々は外の世界の海の出身で、貝を背負うヤドカリという生き物だったが、あるとき強いヤドカリに家を奪われてしまい途方に暮れた経験から、どんな生き物にも休める場所は必要だという考えから、お宿を営むことを考え妖怪化してからは本格的に動き出した。
幻想郷で営業することにしたのは、外の世界でいろいろあってふらふらと幻想郷にたどりついた方が家を住処を見つけるまでここで休めるようにという考えからである。
実際宿には長期で滞在しているものも多く、そこを足場に住処を探す者もいるが、中にはそのまま宿人に頼んで従業員になる者も。
しかし宿人には主と従業員という考えは無く、一緒に住んでいる仲間という感覚である。
料金も破格の安さでお金以外の物でも大丈夫ということで、休憩のために立ち寄る者も大勢いる。

スペルカード
平穏【穏やかな波の音】
螺旋【巻き貝ドリル】
硬度【荒波に耐え忍ぶ殻】
漂符【ゆられる癒しの昆布】

台詞
「僕はどなたでも歓迎します。どうぞごゆっくりなさってください」