※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

和波 阿蘭


名前 和波 阿蘭(Aran Wanami)
種族 幽霊船
能力 霊を蒐める程度の能力
二つ名 彷徨える幻想船
性格・特徴 一言でいうならおっとりとしたお嬢様
船の速度が現代ほど速くなかった時代の船らしく、気長で物事を焦らない
定めた目標にはゆっくりと長い時間を掛けて取り組んでいく
身長 そこそこ高め
体重 幽霊ですから
外見・服装 華奢な体付きで、淡い色のドレスのような服を着用
帆のイメージなのか、大きな飾り布を背中から3枚ほど流している

かつて沈没した帆船の幽霊。
大切に扱われているうちに魂が宿ったのだが、嵐で船員もろとも海に沈んでしまう。
後に幽霊船となって会場を放浪し、海で死んだ人々や沈んだ船の霊を蒐めるようになった。
その目的は、霊を集められるだけ集め、彼らを穏やかに過ごせる場所へ運ぶこと。
本来のルールを守らずに魂を扱っているので、閻魔などからの受けは悪い。

彼女の身体は幽霊のための船であり、その内側には無数の霊が収まっている。
困ったときには中にいる霊に知恵や力を借りることもあるらしい。
幻想郷には三途の川の航海中に寄港した。
しばしの休息のつもりらしいが、気長な彼女のこと、いつまで居座るのか検討も付かない。

スペルカード 導星「スターコンパス」
導風「ウィンドコンパス」
輝跡「スターナヴィゲーション」
軌跡「ウェイファインディング」
砲撃「フリゲートスタイル」
砲撃「ガレオンスタイル」
証言「マリー・セレストの真実」
遺言「メアリー・セレストの現実」
蒼炎「エラスムスの守護」
双炎「双子座の守護」
藍青「船上の祈り子」
紺青「海王の奏で手」
「ゴーストフリート」


名前や二つ名の元ネタは、幽霊船を題材にした「さまよえるオランダ人」
ドイツ語の原題は"Der fliegende Holländer"で、"Holländer"には「オランダ人」と「幽霊船」の意味があって、
「さまよえる幽霊船」とも訳すことの出来るタイトルらしい
オランダの漢字表記は「和蘭」「阿蘭陀」「和蘭陀」などがあって、
それに海っぽいイメージの「波」を加えて和波阿蘭
ちなみに和波は実在する苗字