※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

犬丸 楸


名前 犬丸楸(いぬまる ひさぎ)
種族 白狼天狗
年齢 自警団内ではかなりの年長者。
身長 射命丸文より頭半分位高い。
外見・服装 白狼天狗の装束。旋毛の後ろ付近で纏めて垂らした腰までの長さのポニーテール。八重歯。
3サイズ 胸はそこそこの膨らみ。
関係人物 犬走椛 射命丸文 犬丸梢

白狼天狗自警団の隊長さん。叩き上げ。団に入りたての頃、
訳あって実妹の梢を子守しながら任務を行っていた。しかしどこで育て方を間違えたのか今では自分が教育される日々を送っている。(性的な意味で)


台詞
「うっわ何々?」
「ん? どしたー椛? 何鼻なんか鳴らしてるんだよ?」
「なんだ? 珍しいな。お前も呼ばれてたのかよ」
「ななななな! 何やってんだよ梢ー!」
「はあ? こ…ここまできて い…今さら…ぁ…何言ってんだよぉ…」
「わ、わかった! わかったからもう尻尾放せってー!」