※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

蒼 力鐘

名前 蒼 力鐘(Cang Li Zhong)
危険度
人間友好度
活動場所 全世界
種族 妖怪
能力 呼吸を操る程度の能力
二つ名 蒼きファイティング・コンピューター
性格・特徴 常に闘いの中に生きており、それは呼吸と同じである。
職業 傭兵
所在 不明
年齢 不明
趣味 闘い
特技 闘いの舞
身長 紅美鈴より頭一つ低い
体重 見た目の割に…
外見・服装 青いボブカットヘアで、コサック風でチャイナドレス風の黒い道着を着込み、
コサック風の黒い帽子とブーツを履いている。
帽子の正面に黄色い星が付いており、星の中に赤い鎌と槌が描かれている。
3サイズ 細め

解説
世界中を放浪しながら武者修行をしている妖怪格闘少女。
シベリア出身で幼い頃から「システマ」という伝統武術を叩き込まれて育った。
本名は誰にも明かしておらず、自分で考えた中国名を名乗っている。
自由と、より高みの世界を求め、周囲の許可も得ずに、亡命同然の形で故郷を捨て、世界中を放浪した後、日本へ渡航し、初めて幻想郷へ入る。
放浪中は多様な武術に触れ、そのテイストを取り入れながら、自らの武術を我流へと変化させていった。
また、故郷を治める大国から差し向けられた百戦錬磨の諜報部員を退けながらの放浪は熾烈を極め、命からがら日本へ渡航した後に最初の幻想入りをする原因となった。
ちなみに幻想入りする以前から、紅魔館の門番とは顔見知りであり、一度屈辱を味わわされたため、彼女には対抗心を持ち続けている。
門番と対をなすような名前を名乗るのはこのためである。
ただし、格闘で負けたわけではなく、腕試しで紅魔館の門番の採用試験を受けた際に闘いの美しさを競う事となり、現門番の「気」を操る能力のほうが気に入られたために、遅れを取ったというのが実情である。
彼女のモットーは「弾幕は呼吸」であり、人生において大半を占めるであろう呼吸は闘いを意味し、闘いは呼吸と同じなのだ。
大国崩壊までの間、彼女はスキマ妖怪の援助により何度も幻想郷に出入りしながら、彼女を執拗に本国へ連れ戻そうとする諜報部員との激闘を続けた。
そして現在、彼女は大国崩壊までに大国の意思を挫く事ができず、コソコソ逃げ隠れしながら戦わざるを得なかった自身の弱さと未熟さを恥じ、更なる強さを求め、世界中を放浪し続けている。

スペルカード
  • 蒼符「青春のサンボ・マスター」
サンボを主体とした青色弾幕。
全方位に疎らな弾幕を2回発射した後、発射した弾幕を交差弾幕として吸い込む。
  • 猴拳「黄雲のモンキー・マジック」
猴拳(さるけん)を主体とした黄色弾幕。
黄色の雲を撒き散らしながら、トリッキーな動きと弾道で弾幕を発射する。
  • 紅旗「深紅のインターナショナル」
ロシア特殊部隊スペツナズ仕込みの軍隊格闘術(システマ)を主体とした赤色弾幕。
抜け目の無い高速の自機狙い弾幕で、本気でとりに来る。
  • 天衣無縫「純白のミラクル・ガール」
柔道を主体とした流動的な白色弾幕。
密度の高い弾幕を低速でランダムに発射する。
弾幕に被弾判定があり、弾を撃ち込むと弾道を変えられるが、玉突きの原理で周囲の弾幕の流れにも影響を及ぼし、思わぬ方向から自分に跳ね返ってくる。
  • 黒玉「黒金剛のブラカ・ソム・システマ」
システマのみを主体とした無形の黒色弾幕。
弾道にパターンが無く、全く読めない。
自機狙いと交差弾とランダムが入り混じり、被弾判定のある弾も混じってる。
(玉突き現象で自分に跳ね返る事もある。)

元ネタ解説
  • 青春のサンボ・マスター
日本のロックバンド「サンボマスター」のシングル「青春狂想曲」
(アニメ「NARUTO」のオープニング主題歌)
  • 黄雲のモンキー・マジック
ゴダイゴのシングル「モンキー・マジック」
(ドラマ「西遊記」のオープニング主題歌)
  • 深紅のインターナショナル
社会主義の革命歌「インターナショナル」
ソビエト連邦の国歌(1917~1944年)
  • 純白のミラクル・ガール
永井真理子のシングル「ミラクル・ガール」
(アニメ「YAWARA!」のオープニング主題歌)
  • 黒金剛のブラカ・ソム・システマ
ポルトガルの音楽ユニット「ブラカ・ソム・システマ」の
デビューアルバム「ブラック・ダイヤモンド」