※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

デュース・マシーニャ


#ref(ここに画像のURL)
名前 デュース・マシーニャ
危険度
種族 からくり人形(付喪神)
能力 夢で終らす程度の能力
二つ名 禁断の結末、大歳星君の影の二つ
性格 信心深い。
活動場所
外見・服装 古びた着物。手足に縛りつけられたワイヤー。目の下のくま。クセのつよい赤毛。

とある屋敷の蔵に保管されていたカラクリ人形の付喪神。蔵に入れられた理由は、能力を使って持ち主にイタズラをしすぎたため。
長い間ろくに手入れもされず放置された末に処分されそうになったため逃げてきた。
人々を災禍に落とそうとする大歳星君に出会った以後、人間への復讐のため部下となり幻想郷に襲来。大ナマズの敗北により一時撤退したが、大歳星君とともに現れる。

「人間に復讐する・滅ぼす」などと怖いことを言ってはいるが、心の奥では相手にしてもらえればそれでいいらしく、人形の地位向上などにはあまり興味を示さない。
適当にあしらうと激昂する。

付喪神になってから手入れをしていないためか、最近強くなってきたクセ毛がコンプレックス。

スペルカード
迷符「フラッシュラビリンス」
迷符「悩み惑い苦しみそして灰になれ」
混迷「迷走し錯綜する光線」
神託「絶対神の御触れ」
「時よ夢になれ、汝はそのほうが美しい」
超展開「デウス・エクス・マキナ」





@ky