※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

⊛ 桑馬 白


名前 桑馬 白(そうま・はく)
種族 神(陸奥出身)
二つ名 釜の中の神の言葉
能力 死者を蘇らせる程度の能力
性格・特徴 古布の黒い貫頭衣、全身に包帯、
おぼつかない足元、青白い顔、無関心、無口
職業 幻想郷の山を巡っている。
趣味 蚕をペットにしている、馬術
身長 どちらかというと低い。
年齢 幼く見える
BGM 死馬の嘶き~necromancy~
台詞 「あら・・・そう・・・」
「・・・えっと、なんの話だったかしら・・・」
「・・・死者は常に私達の隣人よ・・・差別は良くないわ・・・」

説明
消滅を恐れて幻想郷に来た神の一柱、
幽々子を勝手にライバル視している
実は諏訪子に呼ばれて幻想入りした。

スペルカード
死符「買死馬骨」
口寄せ「いたらか」
盲符「七代めくら」
祭符「ほろき」

元ネタ
おしら様信仰から
釜とは恐山の事
七代めくら、はオシラ祭文の一部
ほろきは、おしらほろき、のとこから
いたらか数珠の事