※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鮫島 想(さめじま そう)

#ref(画像なし)
名前 鮫島 想
危険度
人間友好度
活動場所 妖怪の樹海
種族 妖怪
能力 想像を固める程度の能力
二つ名 実体無き伝承
性格・特徴 好奇心旺盛。
所在 なし
趣味 空想にふけること
登場作品、SS 東方白神屋 ~Artificial Fantasy
外見・服装 茶色の髪と黒ベースの服。服には海と鮫の背びれ、雲があしらってある。
関係人物 夜居路 柳葉(友人)、白井 朱音(旧友)
好きなもの 空想、想像、本や伝承
嫌いなもの 特になし

妖怪や神などは人間の想像から産まれたものだが、彼女はその想像を利用することが出来る。
何もないところに「何かいるんじゃないか」と思わせたり、意味のない形に「どんな意味があるのだろう」と思わせることが出来る。
性質としては鵺や覚に近い。
ただ、ぬえやさとりと違って知名度が低いため妖怪としての力や身体能力は低い(名前を知っていても妖怪だと知っている人はいない)。
また、はったりをかますことで「どれぐらい強いのだろう、これぐらいだろうか」と勘ぐらせ、自己強化が可能である。
ただ、その方法を使うと逆になめられたり油断されたときに弱くなってしまうので必死で強そうなふりをする。
また、好奇心が非常に高い。
朱音に道具屋を開くよう進めたのは彼女。

スペルカード
幻実「ブルーローズ」(Ex)
仮想「難攻不落の攻略法」
解答「とある弾幕からの脱出」(Ex)
空想「知らぬが仏、白き幻影」(Ex)
怪奇「牛の首」(Ex)
予想「オーレリーオブアンティキティラ」(Ex)
怪談「八雲の愛した物語」(Ex)
発想「第二種永久機関」(Ex)
「鮫島想と隠された怪事件」(Ex)
幻想「薄野の亡霊」(Ex)


台詞
「自らの生み出した妄想に押し潰されるがいい!」

元ネタ解説、スペルカード解説など
  • 名前、二つ名、「鮫島想と隠された怪事件」
「鮫島事件」から、2chの話の一つでとても恐ろしい事件だといわれるが詳細は全く不明。

  • 幻実「ブルーローズ」
青いバラ。長い間幻想だったが遺伝子操作によって可能になった。

  • 解答「とある弾幕からの脱出」
「S○RAP団」の「リ○ル脱出」から。

  • 空想「知らぬが仏、白き幻影」
「くねくね」。2ch怪談の一つで白い人影のような形をしている。その正体に感付くと発狂するので「知らぬが仏」

  • 怪奇「牛の首」
日本で最も恐ろしい怪談。聞いた者はことごとく死ぬので詳細は想像するしかなく、「最も恐ろしい」というのから「その人にとって最も恐ろしい怪談」を想像するために恐ろしいと言われる。

  • 予想「オーレリーオブアンティキティラ」
「アンティキティラの歯車」のこと。古代の天体運行を見る機械。

  • 怪談「八雲の愛した物語」
小泉八雲の「怪談(kwaidan)」から。

  • 発想「第二種永久機関」
永久機関の一つ。周りの熱を吸収しそれを100%無駄なくエネルギーに変換する機械。当然実現不可能。

  • 幻想「薄野の亡霊」
「幽霊の 正体見たり 枯れ尾花」から。「枯れ尾花」は「枯れた薄(すすき)」のこと。