※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東方最終章 4面ボス
名前:玉京 天皇大神 無形象無名高上帝 七籤(ぎょくけい あめのすめらぎおおみかみ むけいしょうむめいこうじょうてい ななせ)
種族:天人/仙人
能力:森羅万象と天地万有を操る程度の能力
二つ名:大羅天の娘/天帝
性格・特徴:何を考えているのかわからない。原作者やプレイヤーが考えている以上に奇妙で不思議な頭脳を持っている。
外見・服装:《第一形態》巨大飛行要塞「玄都」に搭乗し操縦している。《第二形態》宇宙服のようなスーツを着た童女。中身は天仙皇。
年齢:宇宙天地この世など全てが始まる前から存在し全てが終わった後も関係無く存在し続けると言われている…実年齢2才
危険度:高
人間友好度:中
主な活動場所:三界の外の八天
解説:天界第三十六天・大羅天を統治し全天の頂点に君臨する全仙界のトップ。
全ての仙人と天人・天女を統率しそれらは絶対服従。
上は造物者と遊び、下は生死を超えて終わりや始まりのない者を友とし、
清廉で柔順な敦圄に乗って飛び、方の外に馳せ、宇の内に休み、十の太陽で照らして風雨を使い、雷公を臣とし、夸父を役し、
陰陽を調和させ、鬼神風雨を使い、九龍、十二白虎に車を牽かせ、天下の仙人たちが全てこれに従っている。
六合の外、なにもない郷で遊び、天上の音楽を聞くことができるし、また鬼神を使役する神通力と法術も使える。
肉体が散ずれば気となり気が集まれば肉体となってどこにでも出られる。衣食住も何もない空間から自由に作り出せる。
永遠に生きつづける仙人となる神薬を作ることも本物の黄金をいくらでも作りだすこともできる。
高度なテクノロジーも持ち物理的な根拠のあるメカニックな乗り物を作り出すこともできる。
ステージははじめは何も存在しない空白から始まり途中から変化し全体的には東洋の天界+仙界っぽい感じ。
普通の仙女や天女のような姿をしたものから
なぜか「飛車」という未来的なヘリコプターのようなメカニカルな敵も登場。

《第一形態》:巨大飛行要塞「玄都」
旧作の戦車みたいに搭乗した状態で出現。
外見はロンカ遺跡やビッグスターブレインをもっと大きくして真っ黒にしたようなやたらメカニカルな感じで、
画面の上半分を占めるほど巨大。
この状態では四つの砲台からサーチレーザー、無数の小型ホーミングミサイル発射のローテーションを繰り返し
一分ごとに通天砲というマスタースパークのような大きさの波動砲を発射する。

《第二形態》
この形態から本体が登場し普通に戦う。幻月みたいに突然消えてテレポートしたり数人に分身して攻撃したり萃香のように霧化したりする

スペルカード
符咒「玉清境の仙気」
符咒「上清境の仙気」
符咒「太清境の仙気」
符咒「太虚無上常融天」
符咒「玉隆騰勝天」
符咒「竜変梵度天」
符咒「太極平育賈奕天」
符咒「大赤天」
符咒「禹余天」
符咒「清微天」
符咒「大羅天」
符咒「星宿結界」
符咒「尸玉」
符咒「朱火玉」:巨大な赤い星(火星)を召喚し、それがしばらくの間画面内を縦横無尽に飛び回る
符咒「十の太陽」:十個の太陽を召喚し画面内に設置。当たると大ダメージ、出ている間プレイヤーの体力ゲージが勝手に減り続け、最終的にこちらに突っ込んでくる
符咒「天絶陣」:発動中前後左右のレバー操作が逆転し無数の隕石が降って来る
符咒「究極黄河陣」:結界や異空間を破った上に相手を無力化する(発動中はプレイヤーが豆粒のように小さくなり何もできない)
符咒「元始風水盤」:発動後背景が変わり相手の体力ゲージが減り続け自分の体力ゲージが増え続ける
符咒「霊宝五符真文」:発動中は戦えば必ず勝つ(こちらのコントロールを奪われ無理やり自滅させられる)
符咒「不能殺傷符」:一定時間無敵になる
仙桃「三千年蟠桃」
仙桃「甘実六千年蟠桃」
仙桃「紫紋九千年蟠桃」
宝貝「謎の丹薬」:点のように小さな三つの弾を発射。威力は全く無いがプレイヤーに当たった後一度でも攻撃行為を行うとその後5秒で消滅し1ミスになる。
宝貝「六魂幡」
宝貝「禁鞭」
宝貝「盤古幡」:発動中こちらの動きがどんどん遅くなる。画面中央にブラックホールが出現し最終的に巨大な超重力柱になり上下いっぱいに伸びる
宝貝「四宝剣」
宝貝「雷公鞭」
宝貝「太極図」:こちらのスペルカードの効果をかき消し自分の体力ゲージを回復する
宝貝「落宝金銭」:こちらのスペルカードを使えなくする
聖天宮「天公炉」
入異境「天底崩壊」:次元の底を崩壊させ異次元に落とす。画面下にいると問答無用で吸い込まれて1ミス。
仙宝「天帝の剣」:集中させた剣くらいの太さの直線レーザーで画面をワイパーのように薙ぎ払う。少しでも触れると一撃で倒される。