※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

由仁緒志 美樹

名前 由仁緒志 美樹(ゆにおし・みき)
種族 付喪神
能力 偏見を助長する程度の能力
二つ名 悪意ある模倣者
性格・特徴 かつての持ち主に似て、何でも偏見で捉える。写真と絵画を好む。
外見・服装 オカッパ頭に瓶底眼鏡、出っ歯のマウスピースを常に装着し、モンペの上に着物を羽織り、足袋を履いている。

解説
かつて映画俳優が使っていた出っ歯のマウスピースが付喪神化した存在。
そのマウスピースは映画の中で特定集団への偏見に基づいた役作りのために使われ、
役のモデルになった人物は特定集団への偏見を煽る作品を数多く制作した人物であるため、
付喪神自身にも偏見が受け継がれ、何でも偏見でしか捉えられなくなる。

マウスピースを使って演じられた問題の登場人物についての記憶が風化した後、
インターネットの発達により再び脚光を浴びた事で幻想の存在となった。
役の人物は写真家で、役作りのモデルとなった人物は画家なので、写真と絵画が好きである。

絵画の題材を求め、いつもあちこちをフラフラしている。
人間観察をしながら、変な顔や特徴的な仕草を見付けて写真に撮り、偏見を煽る絵に描いたり、
ステレオタイプな役作りに生かしたりする。
それだけならまだしも、偏見に基づいたパフォーマンスをあちこちで披露したり、作品として発表するせいで、
モデルにされた人物から怒りを買い、仕返しされる事も多い。

スペルカード
偏符「貧乏巫女」(EN)/偏符「鬼巫女」(HL)
黒符「乙女笑い魔女」(EN)/黒符「俺魔女」(HL)
半符「辻斬り庭師」(EN)/貪符「暴食幽霊」(HL)
虎符「失われし財宝」(EN)/狐符「猫好き九尾」(HL)
偏見塊「東方の島への幻想による被害者達」(Lastword)

元ネタ解説
  • モデル
  • ティファニーで朝食をに登場する日系人の男性I・Y・ユニオシ
  • ユニオシ役を演じた役者ミッキー・ルーニー
  • 役のモデルとなった日本人画家国吉康雄