※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前 那須野 玉藻 (Tamamo Nasuno)
種族 妖怪(殺生石)
能力 空気を悪くする程度の能力
二つ名 ダーキニーの抜け殻
性格 根暗、そのいじけたオーラはそこにいるだけで雰囲気を悪くしてしまう。
服装 狐耳に4本の尻尾、灰色と白の振袖を着用し両手で金色の香炉を持っている
BGM トキシッククラッグ

平安末期、時の支配者に取り入り都に大混乱をもたらした九尾狐は人に討たれたが、九尾狐はおぞましい瘴気をまき散らす魔石へと姿を変えた。後の時代、ある高僧が魔石を粉砕したことにより、罪を赦され神の一柱として復活した九尾狐=八雲藍が石の中から現れたというのはよく知られた話である。…では粉砕された魔石の残骸はどうなったのだろうか?先の付喪神騒動の際、解き放たれた魔力の余波により、那須野 玉藻という存在として生まれ変わっていたのだ。
藍への嫉妬を胸に抱えつつ何となく日々を過ごしていたが、かつて自身を産んだものと似た魔力を感じたことで、それを手に入れ、藍を見返してやるべく行動を開始するのだった。
なお、その魔力は輝針城が「真の」所持者の手に戻り、「灼刃宮」という本来の姿を取り戻したことで発せられたものだった。

スペルカード
道中
偶像「ストーンアイドル」/供養「教傅地蔵の丘」

ボス時
毒符「火山性ガス大量発生」/瘴符「ヴェノムクラウド」
悪意「玉藻前の呪詛」/憎悪「白面金毛九尾の怨念」
鉄槌「ホーリーメイス」/破砕「玄翁上人の聖鎚」
怪奇「フライングストーン」/怪異「飛来せし狗神の魔石」