※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

山城 香取

名前 山城 香取(やましろ・かとり)
種族 山童(やまわろ)
能力 擬態する程度の能力
二つ名 ××(チョメチョメ)の香取 (××には色んな言葉が入る)
性格・特徴 お調子者で人気者にあやかった二番煎じが好き。
職業 測量士
趣味 人間の物真似と自作の歌
身長 やや低い
体重 ややポッチャリ
外見・服装 普段は登山者の格好をしている。髪型はどっかの河童に似ている。
3サイズ グラマー
好きなもの マヨネーズ(容器に残ったのをチュッチュと吸うのが好きらしい)

解説
山の上の、陸上に住む妖怪。河童とは親戚みたいなもので、顔立ちがよく似ている。
彼女も例に漏れず、有名な河童にとてもよく似ている。
山童は人間の歌を真似するのが得意だが、彼女は自分と似ていない人間の人気者の真似をするために、細い眉の上から惜しげもなく太眉を描いたりして、自分の顔を崩すのを躊躇わない。
そのせいで、いつもバラエティ系女芸人のような顔になっている。
また、美しい歌声を持つが、ダサイ曲と歌詞を付けたタイアップ曲ばかり歌っている。
周りから真っ当な歌手になったほうがいいとか、勿体ないとか言われるが、本人はポリシーと言い張り、止めるつもりはない。

スペルカード
  • FILM-01「こちら幻想郷博麗神社内賽銭箱」
幻想郷の人気者「博麗霊夢」に扮した香取が、オリジナルの歌を歌いながら踊るショート・フィルムの撮影風景を弾幕で再現。
博麗二重結界も少しだけ再現。
  • FILM-02「魔女ブンドリちゃん」
かの有名な普通の魔法使い兼大泥棒「霧雨魔理沙」に扮した香取が、本物のホウキに乗ってるかのような最新鋭のSFXを駆使した高速アクションを繰り広げながら、前作と似たオリジナリティ溢れる歌を歌うショート・フィルム第2弾。
パチュリーの書物を咥えながらのマスパ(CG使用)は圧巻。
  • FILM-03「咲夜ママの歌」
紅魔館の瀟洒なメイド長「十六夜咲夜」に扮した香取が、前作と似たショート・フィルムと思いきや、実は一番最初に撮った秘蔵のファースト・フィルム。
つまり第0弾。
レミリア、フランドールに扮した子役のバックダンサーと共に、台所でドタバタコメディを繰り広げる。
香取扮する咲夜ママの貴重なマヨネーズ吸いが見られる永久保存版。
  • 番外「ドールガール」
魔法の森の人形使い「アリス・マーガトロイド」に扮する香取が人形に乗って空を飛ぶ。
マーガトロイド製人形のCM用に撮影したショート・フィルム。