※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヘレン・ウェブトリカ

名前 ヘレン・ウェブトリカ
性別 女性
危険度 高(だが、フレンドリーに接しておけば問題無い)
種族 不明
能力 ありとあらゆる力を奪う程度の能力
二つ名 愉快なスライム妖怪
性格・特徴 明るく生意気で少し寂しがりや。親しく接する者には誰でも好意を抱く 20代の様な口調で喋るが、言葉の内容がやや子供っぽい
外見・服装 髪はショートで後ろだけ長く、結んである。髪色は白色で所々赤い部分がある。 青の袖の短いシャツに緑のポケットが多いズボンを履いている。裾はビリビリ
関係人物 ジェシカ・ウェブトリカ、レクライン=スコーピオン
身長 179㎝
年齢 34500歳
体型 やや男性寄り。 だが、あるものはある。
好きな物 自分が好きな人 焼き鳥 水遊び
嫌いな物 自分が嫌いな奴 カエル






解説
元々異世界の地獄で妖怪や人間を殺し続けていた。襲う理由は、能力による殺人衝動。この頃はまだ時々衝動を抑える事ができた。幻想郷の存在を知り、結界をこじ開けて入ったものの、体へのダメージが大きく、意識を失う。そして完全に能力に操られる。異変解決後は、能力も制御できるようになり誰とでも馴れ親しめるようになった。普段は森の奥にあるやたら広い平屋に住んでいる。


能力
相手の血を奪う、傷をつける、触れると能力、知識、力全てのステータスをコピーできる。
生前は、異世界のとある村に生まれたが、「呪いをもった子」として村中の人から差別を受けていた。その中、彼女を支え続けていた姉が村人に殺された所を見てその場で村人を殺害して自分も死亡。この時に能力を扱えるようになるのだが、同時に殺人衝動が能力に染み込んでしまった。地獄で妖怪や人間の血を奪い続けたため、体が自由自在に変化できるスライムのような体になったが、普段は少女の姿をしている。



彼女自身はスペルカードを所持しおらず、他のスペルカード同士を組み合わせて戦う
スペルカード 核氷斬「ニュークリアフロスト」
雷間「スパーク フィールド」
魔炎「マスターインフェルノ」
怪ラストワード「もう飽きた」

台詞
戦闘前 「あんた、強いの?だったら力もらってくけど…」
負け時 「う〜ん…強いとは思ってたけどここまでとは…また相手してよね!」
勝ち時 「味はそこそこ。でもこの感じだったら使い道見つかんないな〜」