※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レクライン=スコーピオン

名前 レクライン=スコーピオン
性別 女性
危険度
種族 妖獣
能力 砂を操る程度の能力
二つ名 異世界の妖怪
性格・特徴 常に冷静ながら穏やかな性格。戦闘前には必ず挨拶するという礼儀正しい部分がある。
外見・服装 髪は肩まであり、暗い赤色表情をとるのが苦手で常に無表情。手足には鋭い爪、口には牙が生えている。背中からは蠍の尻尾のような触手が生えてそれぞれ爪が3本ずつ生えている。暗い赤色の鎧を常に着ている。
関係人物 ヘレン・ウェブトリカ、ジェシカ・ウェブトリカ
身長 185㎝
年齢 ?歳
体型 グラマー体型
好きな物 動物 他の妖怪 お絵描き
嫌いな物 じっくり話し合おうとしない人






解説
地獄に来て間も無い時のヘレンに幼い頃から育てられていた蠍妖怪。険しい地獄の中で戦い方を学んでいたので戦闘に特化している。自ら声を発することが出来ないため、「叫魂」という周りを飛んでいる玉を使って話す 。ヘレンと共に幻想郷へ来るが、直ぐにヘレンの様子がおかしいことに気付き、後に幻想入りするジェシカと共にヘレンを止めに向かう。
異変解決後は森の奥にあるやたら広い平屋でヘレン、ジェシカと共に暮らしている。家事などは主に彼女の仕事である。
実は、異世界には蠍族という妖獣民族があり、レクラインはその子供だった。この民族は非常に危険で本能で人間狩りを行う民族だった。
レクラインにも人間狩りの本能は残っているが、決して誰も襲うことは無い。ヘレンの教育が良かったのか。




能力
本人は「砂が目に入ったら危ない」といってあまり使わない。砂岩を投げる程度に使う。
戦闘では主に背中の触手や高い移動速度を駆使して戦う


スペルカード 投岩「メテオフィールド」
大車輪「ザントスピン」
粉砕「メテオフラッシュ」

台詞
戦闘前 それでは、1戦目宜しくお願いします。
負け時 お見事です。よろしければあなたの戦術をご伝授願います
勝ち時 お疲れ様です。あなたがもう1戦目のぞむならばお答えします。