※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マルティナ・チェルヴェーテリ

名前 マルティナ・チェルヴェーテリ
種族 創作された創造神(空飛ぶスパゲッティ・モンスター)
能力 仮定を事実にする程度の能力
二つ名 思慮深き贋作、神亡き世の唯一神
外の世界での創造神はいる、いない、の議論の際に神肯定派への揶揄のために設定された存在が具現化したもの。創造神としての力を持つが、
自分がブラックジョークと妄想の産物であることも自覚しているため、自らを誇示することなく幻想郷に隠れ住むことにした。元々が科学側の人間たちが想像した者のため現代科学に広く通じており、極めて合理的かつ理知的。それだけに自分の超常的な力の原理が理解できず、常に頭を悩め憂い顔でいる。幻想郷では
科学教師で生計を立てれないかと考えている。
黄金色の長髪も美少女だが、髪の毛はスパゲッティ(厳密にはカッペリーニ)
である。



スペルカード
詭弁「空飛ぶさみしがりやの神様」
詭弁「知的設計」
詭弁「悪魔の悪魔による悪魔のための神の実在証明」
嘲笑「愚神礼讃」
嘲笑「パスタファリアニズム」
祈祷「3分の奇跡」