※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

亜種妖精

名前 亜種妖精
種族 大妖精
能力 日によって変わる程度の能力
二つ名 なし
性格・特徴 妖精にありがちな好奇心旺盛型。下記の能力を省みずかかってくるので危ない。
サイズは三月精と同サイズ程度。
服装は黄色と白模様のブラウスに、薄ピンクのロングスカート。髪は赤黒いセミロング。

最近になって確認されたタイプの妖精のため、あまり詳しいことは分かっていない。
一応分類上は力のある妖精ということで大妖精となっているが、紅魔湖で確認されているものとは違うようだ。
一説には妖精が妖怪になる前のミッシング段階という話もあるが、ルナチャイルドのような件から考えるとそれとも違うかもしれない。

その日によって能力が変わり、それらは「火」「地面」「光」「幸運」「命」と『呼』『落』『守』の組み合わせから選ばれる。
以下の能力はその一例である。
「火」『落』。火を落とす程度の能力。ゲームではスタンダードに固定通常弾と自機狙い火炎弾を使い分けて攻撃してくる。
「火」『守』。火で守る程度の能力。周りを火で包み、守る。通常弾だけではなく、纏った火で体当たりを仕掛けてくるようになる。
「地面」『呼』。地面を呼ぶ程度の能力。地震や岩弾幕を発生させる。
「光」『落』。光を落とす程度の能力。自分に当たる光を落とし、ステルス状態になる。サニーのものや、河童のカモフラージュ技術とは異なる。
「幸運」『呼』。幸運を呼ぶ程度の能力。てゐのものとは違い、妖怪に対しても効果がある。ゲーム中では、本来落とすBが1UPになる。
「命」『呼』。命を呼ぶ程度の能力。使うと種が芽吹いたりする。それだけ。
「命」『落』。命を落とす程度の能力。ただし対象は自分という最大のハズレ。俗に言う「一回休み(by三月精」状態になる。
画面上から突然アイテムが漂ってきたらきっとこの能力だったのだろう。