※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

二罔塚ちなみ

名前 二罔塚 ちなみ(chinami nimouzuka)
種族 亡霊(舟幽霊)
能力 船を沈める程度の能力
二つ名 海底の掬われない亡骸
外見 アネモネの刺繍の入った白いワンピース、長い三つ編み、幽霊頭巾つきの白いつば広の帽子。
足元から半透明の腕(他の舟幽霊)が沢山伸びている。そのうち一本の手に底の抜けた柄杓。
関係人物 二罔塚さなみ

元人間の、妖怪と亡霊の双子姉妹。
姉の方が若干幼い雰囲気だが、基本的には良く似た顔。
舟幽霊の集団(幽霊も亡霊もいる)に属している。

妹のちなみは利口で快活だが毒舌。
避暑地の令嬢といった清楚な風貌だが、口調は厳しい。
特に姉に対しては手厳しく、よくケンカを吹っかけて、言い負かしては泣かしている。だが決して嫌っているわけではなく、家族として大切に思っているがゆえの行為である。
仲間内では一番の古参であり、リーダー役。だが、その性格ゆえ、仲間内では怖がられている。
実は面倒見がよく、新しい仲間が増えるとせっせと世話を焼く。しかし、やっぱりそのうち怖がられるようになる。
能力は幽霊たちを指揮すること。沢山の腕と柄杓を従えて、地道に海水を汲み入れて船を沈める。


スペルカード
【妹符】
騙符「陸の人家と沖の人魂」(EN)
選択「カルネアデスの板」(HL)
華符「潮騒に踊るアネモネ」(EN)
亡華「薄れゆく希望」(HL)
禁忌「瑕疵のない柄杓」(E~L)
【姉妹符】
沈魂「龍の三角地帯」(EN)
鎮魂「浄土行きの精霊船」(HL)