※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

鹿射 菊香


名前 鹿射 菊香(しかいり きくか)
種族 妖怪
能力 相手にされない程度の能力
二つ名 無害なお蝶子者
外見・服装 身長はお嬢様と同じくらい、頭に触覚、背中に蝶の翅(尾状突起あり)
性格・特徴
妖怪と化した蝶。普段は人里離れた草原や荒地などを飛んでいるが時々花や事件の香りをかぎつけて人里に飛んでくる。
妖怪ではあるがせいぜい庭先の花の蜜を吸ったり、羽ばたいた時の衝撃で干していた靴下が飛ぶ程度なので人間の目の敵にされることはなく相手にされない。元々が蝶なので翅は綺麗だが虫取り網で捕まるサイズではないのでやっぱり相手にされない。
また、体内に毒を持っているので鳥(の妖怪)にも相手にされない。
それ故、特に困難もなく生き抜いてきたが本人はそれをものたりなく思っている。また、事件や弾幕ごっこが好きでそれらの香りを嗅ぐと嬉々として飛んでくるという野次馬魂を持つ。本人はいたってポジティブ。

スペルカード
鱗符「黒色と黄灰色の弾幕」
食草「ウマノスズクサ」
虫毒「アリストロキア」
妖蛹「お菊虫」

台詞
「弾幕の香りを嗅ぎつけて飛んできたわ!」(ボスとして登場時)