※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今回は罰則などの部活の規律に関する内容が多かったです。
新入生も部活に加わってくるので、一人一人が実行できるように頑張りましょう。

以下、ミーティング内容


レーンコンディションについて
 ・掃除の徹底。
  今までも散々言われている通り掃除が少しずつてきとうになっているので、
  レーンにオイルを塗らせてもらうのであれば徹底して掃除しましょう。

 ・普段と違うレーン(本数など)を変える場合の報告。
  前回の仮入部の子達が来てくれたときの話ですね、
  あの時はまず新入生の入るレーン2本と、自分たちに2本の計4本オイルを入れていましたが、
  その際に管理人に何も報告をせずに行ったのが問題になっています。
  一応レーンにオイルを塗る際のルールというものは作ってあるので、
  それと外れるようなことをする場合には先に報告しておきましょう。


メーリングリストについて
 ・要返信のメールについて返信して無い人は罰金
  何度言っても返さない人が居る。
  ということで今度要返信と付いたメールに返信をしない人は、
  1回につき100円の罰則をつけることになりました。
  元々返信しない方が問題であるし、そういった要返信メールは緊急だったり大事なものなので、
  文句を言うくらいならすぐに返信するようにしましょう。


追い出し会について。
 前回の追い出し会は現2年生が頑張ってくれたのもあり成功したと思うのですが、
 それとは別のところから文句というか意見が出てきたので報告。

 管理人からの意見
  ・3年間最後まで部員として活動した人以外が来て投げるのはいけない。

 という意見、それに対しての現時点での部員の意見まとめ。
  ・基準はお世話になったかどうか、送りたいと思うか、居て欲しいと思うかどうか。
  ・その他、投げる際にお金を払ってやるべきかどうかなどは要相談。
  ・また、管理人さんに「何故いけないのか。」という明確な理由を述べてもらうこと。
 大体この3点かと。足りない場合は追記してください。


鈴木さんのコーチの件。
 上記の通り、工科大ボウリング部にコーチがつくかもしれません。というお話。
 なのですが、問題になるかもしれない心配事もあります。

 コーチに就いてもらうことでプラスになると思われること。
  ・部活全体のボウリングへの意識の向上。
  ・部員のスコア面での上昇。

 心配事。
  ・今の部員にはプラスになるが、今の時期「軽い部活で楽しもう」と考えている人が入りづらくなる。
  ・管理人さんとの意見の食い違いが生まれた場合。
  ・コーチに来てくれた日に部員が揃っているかどうか。  

 その他。
  ・学生課への説明とか。

 これは鈴木さんがボランティアとして協力してくれるものであり、
 このような機会は何度もあるものではなく、鈴木さんのコーチに関しては今回限りと思ってください。
 重要な話になるので、先方も時間をくれていますが、当然決めるのであれば早いほうが良い話です。
 今後のミーティングでも主要の話になるかと思いますので、各自自分なりの意見を考えてください。
 (良いと思うならばその意見を、逆でもその意見を。という意味です。)


レギュラーリーグについて。
 あまりにも遅刻や無断欠席が目立つので、罰則に関する決まり事を作ることになりました。
 他にも、学生連盟で禁止されている行為に対する罰則も今後考えることになります。

 今のところの罰則の対象。

  ①遅刻・無断欠席。
  ②人に迷惑をかけるような行為。(寝る、ケータイを弄りだす、ナンパなど)
  ③学連で決まっている規定に違反した場合。(ペットボトル忘れ、着替える場所など。)
   ・学連禁止での禁止事項。
    食事を取る際の注意(ウィンブレやユニフォームの着用)。
    ペットボトルに関する内容(名前の記入など)。
    ゲームで遊ぶ。
    検量証・JBCカードの不携帯。


  簡単に工科大での罰金制度について。
   遅刻…500円
   無断欠席…2000円
   (遅刻とは、集合時間までに到着しなかった者。)
   (無断欠席とは、30分以上遅れてからの連絡。及び前日までに欠席の連絡が無い者。)
   このお金は会計に集めてもらい、合宿費用・追い出し会などに使われる。
   (何に何円使ったのかを明記しておき、私用で使わないようにする。)


試合中のスコアシートに関して 
 今のように最終的なスコアだけを記入するやり方では、
 結局どのように成長しているのかが分かり辛いため、今度はもっと詳細に記入することになりました。
 といっても、1フレームごとに倒れたピン、残ったピンを書くことにするだけで、
 どこかの大学のように、どっちにボールが行ったかまで書くことはないです。
 (個人的に行うのであれば自由であり、やったほうが良いとは思う。)
 これは全体のためでもあり、個人的な技術の向上のためでもあるので、
 自主的にやってほしいと思います。

 もっと言うと、本来試合を後ろで見ている人の役目だったりするんですが。
 それは、また後々話し合うことにしましょう。



以上が今回のミーティングでの内容になります。

詳しいことが知りたい場合。
レーンコンディション・メーリス・追い出し会に関しては安斉まで。 
鈴木さんのコーチに関しては笠原まで。
レギュラーリーグの罰則・スコアシートに関しては吉田まで。

あと、上記の内容で足りない点、補足するべきところがあれば書いてくれると助かりますm(_ _)m

記入者:後藤