※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

真守 詞子(さねもり・ことこ)  性別:女  年齢:15

■基本データ
【コロナ】 光翼騎士
【ミーム】 フォーリナー/グレズ
【ブランチ】装着者/マシンライフ
【消費経験点】15(能力値:0 特技:15 装備:0 パスの追加:0 ブランチの追加:0)

■能力値/耐久力
【能力値】    肉体:7  技術:6  魔術:2  社会:7  根源:12
【戦闘値元値】  白兵:8  射撃:8  回避:5  心魂:3  行動:9
【戦闘値修正値】 白兵:18  射撃:8  回避:7  心魂:3  行動:3
【HP】     元値:15  修正値:192
【LP】     元値:10  修正値:10

■宿命/特徴/闘争/邂逅
 宿命:勇者  特徴:勇者の証  特徴効果:1セッション1回、被ダメージ-10
 闘争:平和  邂逅: 

■初期パス
 【因縁】キリン・ヨアンナ・ベルカからの友情

■準備された装備
 部位:名称(必要能力/行動修正/ダメージ/HP修正/射程/備考/参照P)
 右手 :ブレイブソード        (必:-/行:-2/ダ:<根>24+5d6+差分値/HP:-/射:至/LF185)
 左手 :グランシールド        (必:-/行:-2/ダ:<根>24+3d6+差分値/HP:+63/射:至/LF186)
 胴部 :マント            (必:根10/行:+0/ダ:-/HP:+20/射:-/SC152)
 その他:戦術支援AI         (必:-/行:-/ダ:-/HP:-/射:-/SC164)
 乗り物:               (必:―/行:―/ダ:―/HP:―/射:―/―)

■コロナ特技
【SC102/自/常/なし】◆光翼の盾
 常にダメージ-[手札の合致フレアの枚数×10]
【SC102/自/オ/なし】◆銀の守護者
 宣言:命中直後。エンゲージ内の味方一人の代わりにリアクションを行なう。最大HP+50
【SC102/自/オ/フ1】きらめきの壁
 宣:命中直後。対象が[範囲]の攻撃を自分1人に変更する
【SC141/白/リ/なし】柳落とし
 【白】で回避判定を行え、[達成値]+5。[メインプロセス]終了時に武器が1つ解除される
【SC139/自/常/なし】豪腕怪力
 [部位:両手]の武器を[部位:片手]として装備できる
【LF161/自/オ/2H】テレパシー
 種別:強化。リアクションの判定直前に宣言。[避け]の[達成値]+【根】

■ミーム特技
【SC109/自/常/なし】◆無敵装甲
 選択した防具、乗り物の[HP修正]+[【根】×4]。装備している間、ダメージの基本能力値と属性を【根】に変更
。(グランシールド)
【SC106/自/オ/なし】ヤルダバオト
 オープニング、エンディング専用。自分の世界とオリジン、もしくは現代世界と未来世界を移動できる
【LF134/自/常/なし】◆機械中枢
 [分類:機械]を得る。【最大HP】+[Lv×20]。《フォーム》系特技からひとつ選択
 《フォーム》系特技に指定がない場合は[右手][左手][乗り物]スロットに装備不可
【LF134/自/常/なし】◆フォーム:原初形態
 【白】+5、常時ダメージ+[差分値]。[右手][左手]スロットに装備可
【LF136/白/メ/2H】オールレンジ
 [白攻]を行なう。射程は[シーン]に変更される。この攻撃に対し[突返]不可
【LF136/自/マ/2H】高速戦闘
 [攻撃]の対象を[範囲]に変更する
【LF138/自/常/なし】鋼の友
 【最大HP】+[もっとも高い能力値×2]。[ミーム:グレズ]のみの場合は【最大HP】+[もっとも高い能力値×4]

■装備
[LF185]ブレイブソード(部:両/射:至/HP:+0)
 【技】×2+5D6。【白】+4
[SC164]戦術支援AI(部:そ/射:な/HP:+0)
 【白】+1
[LF186]グランシールド(部:片/射:至/HP:+15)
 【技】×2+3D6。【回】+2。防具(盾)としても扱い《ウェポンマウント》時もHP修正は有効。
 この武器の装備中「ブレイブソード」が含まれる武器を片手で装備可能
[SC152]マント/インキュベーター相当(部:胴/射:-/HP:+20)
[LF187]レビテイトユニット(部:-/射:-/HP:+0)  マイナーアクションの直前に宣言。飛行状態になる。マイナーアクションを消費して解除可

■属性防御
 肉体:× 技術:× 魔術:× 社会:×

■戦術、設定、メモなど
地球で暮らしていた詞子は、その声に導かれるままにオリジンへと弧界移動した。
そこで出会ったのは、大きなロボット、プライムナイト・テュフォーであった。
テュフォーは詞子にこの世界を造物主から護るために力を貸して欲しいと言ってきた。
詞子はその言葉に頷き、テュフォーと共にオリジンを守護する騎士となることを決めた。
最初に詞子が降り立った場所はヴィンラントであり、そこで出会ったキリンという少女とすぐに友達になった。
現在はヴィンラントを中心に、中央大陸のさまざまな場所へと行動範囲を広げている。
|