ファルシオン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ファルシオンについて


分類 片手剣
地域 西ヨーロッパ
全長 70~80cm
重量 1.5~1.7cm

西洋の甲冑は初期においてはチェインメイル(鎖で編んだ鎧)だったが
後にプレートメイルに移行していく。
チェインメイルと違いほとんど隙間ないプレートメイルにダメージを与えるには
切れ味より重量を活かし叩き割る武器が有効であった。
このファルシオンはこの系列に属する片手剣である。
そのために重量もやや他の片手剣よりは重くなっている。