ジャンビーヤ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

分類 短剣類
地域 中近東
全長 20~30cm
重量 200~300g
ジャンビーヤは、17世紀から現代に至るまで中近東で使われている、湾曲した刀身を持った両刃の短剣である。
ジャンビーヤはアラビアで誕生した後、17~18世紀頃、オスマン・トルコ、ペルシア、インド等の広い地域に伝わっ
たので、同じジャンビーヤの名で呼ばれても、各地によって様々な形状のジャンビーヤが存在している。