万人敵


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

万人敵について



分類 特殊(焼夷)
地域 中国
全長 約60cm
重量 35~40kg



泥で作った丸い容器の中に火薬を仕込みそれを簡単な木の枠で覆ったもの。
火薬には毒薬を混ぜる事もあった。
木の枠は運搬時に丸い泥容器を保護する目的なので頑丈には作られていない。

主に用途は防衛戦などで城の外から来る敵に導火線に火をつけたこの箱を投げつける
というものであった。
落下の衝撃で箱は砕け、火の付いた容器が周囲を転げ周りダメージを与える。
毒薬が仕込まれていれば更に毒ガスが周囲に充満するという名前通りの武器である。
ちなみに門を閉めるなどすれば使ったほう自体に被害はない。