デュランダル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

デュランダルについて


分類 片手剣
所有者 ローラン
固有能力 なし



固有的な能力はなく特に細かい記述がされているのが少ないが
ローランが討ち死にを覚悟した際「この剣を敵の手に渡すのは忍びない」と言って
大理石の床にこの剣を叩きつけたところ大理石の方が切れてしまったという逸話が有名である。
外見は「柄が黄金で宝石が埋め込まれており大理石の床に叩きつけても折れない」と記されているが
柄自体には聖遺物(聖者の遺品など)が埋め込まれていたとも言われている。

その他の話では大理石に叩きつけるところまでは同じだが
剣が欠けてしまい、それがカテーナという剣の元になったという話も残っている。