※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

世界の軋轢 【EX】

魔界と現世の間に生じる軋轢。能力が大幅に制限される。
全ての能力が1~3ランクダウンする。

魔力 【EX】

魔力の質と保有量。
生粋の魔人で尚且つ名のある魔族の娘。
質と保有量は人間のそれとは比にならない。

戦闘技能 【EX】

「魔法技術」 【S】
特殊な魔法を除いて元素属性の上級魔法は全て扱える。
ただし、ほとんど使わない。「詠唱とかめんどくさいし~♪」(アリス談
「物理攻撃」 【EX】
次元違いの攻撃力を持つ。
基本的に「有り余る力を振るう」という戦闘スタイル。
「耐久力」 【EX】
物理と魔法、共に最高クラスの耐久力を持つ。
「世界の軋轢」がなければ上級魔法ですら傷を負わすことは難しい。

ソール=セレスティアの補助を組み合わせることにより、1~3ランクアップする。

固有能力 【EX】

「世界摂理の創造(クリエーションパラダイム)」 【EX】
万物を作り出す能力。「世界摂理の破綻(ディスピュートパラダイム)」の対極の力。
制限がない状態で本気になれば大都市の一つぐらい創造できるらしい。
「心眼」 【B】
直感により相手の行動を予測する。一種の予知能力。
Bランクもあれば相手の思念も読み取れる。ただし、相手の気が散漫になっている場合のみ。

知識 【S】

賢者に匹敵するほどの知識量を誇る。真剣な時には知的な感性も見受けられる。
が、あまり物事に拘らないので若干バカのような印象が付きやすい。

この能力は「世界の軋轢」の影響を受けない。

気まぐれ 【S+】

自己中心的な性格。手に負えない。自由奔放。
『もう少し落ち着いてほしいものです・・・』(ソール談

消えない想い EX

全てを終らせる為の決意。

全ての戦闘技能はEランクまでダウンする。
事実上、戦闘は精霊武具「ソール=セレスティア」に任せることになる。