ma-100140 @ ウィキ Office2010
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Outlookを有効化するためにSetup.exeを実行したら
「言語がシステムでサポートされていません」とエラーです。
しかし、ロケーションはちゃんと日本になっているし、時間も日本。
IMEもちゃんと日本語なんですがね。

ライセンス認証のウィザードは上がってきてないけど、
コマンド叩いてみると
Windows7端末で、KMSホストに認証されないようなエラーが出る始末。

ERROR CODE: 0xC004F074
ERROR DESCRIPTION: The Software Licensing Service reported that the computer cou
ld not be activated. No Key Management Service (KMS) could be contacted. Please
see the Application Event Log for additional information.
To view the activation event history run: cscript ospp.vbs /dhistorykms

しかし、本当に認証できないならExcelもWordも使えないハズなんだけど普通に使えます。
結局イベントログを丹念に見ていくと
C:\Office365ProPlus\にあるサブフォルダーのsetup.xmlを2か所ほど無いってエラーになっていましたので
健全なPCからコピーしてどうにか、Outlookが導入できました。