この世は金と権力と暴力


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここじゃ凪さんが作ったショートノベルでも公開しようか。

と言ってもあんま面白うないから期待せんでね?

全てはここから始まる…

ある所にさ、一人の男の子がいるんだ、仮に名前を夕凪準としよう。

その男の子は、いじめられっこ、男子からも女子からも嫌われて、先生にすら何も打ち明けられない子供。

そんな子が学校を楽しいと思うかい?思わないよねぇw

でもその子はお金だけはあった、だから好きなゲームとかを買えた訳だ。

その子はガンシューティングやRPGが大好きでね、某メタルギアとか大好きなんだ。

そしてその子がパソコンを通じて見つけた一つのゲーム、それを仮にマビノギとしておこう。

その子は毎日マビノギに入れ込んでいる、でも学校にも仕方なく行くんだ、そして、殴られ蹴られ、暴力を振るわされた後に家に帰る。

そしてふてくされた態度で親にけちをつけたりする、心の中じゃ寂しくて、悲しくて仕方ないのにw

でも、マビノギをやり始めてから彼の生き方は少し変わった。

それは、オンラインゲームだから。

顔も分らないし丁寧な言葉遣いとかをしていれば皆嫌わないだろう、とそう思ったわけだ。

そして、そこである一人の人物と出会う。

それを、仮に風さんとしておこうw

彼は毎日のように風さんと遊んでいる、そして、PCを取り上げられないために最低限の勉強をしているんだ、ボロボロのノートで。

でも凪は風さんといるときはその時を純粋に楽しんでいるんだ、そう、まさに自分がマビノギの中に入ったかのように、ねw
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|