マビノギ非公式オフ会2010


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

´ω`)ノ こんぬづわ
連日の酷暑に耐えているつもりのaspirinです。

実現性が希薄な「マビノギ非公式オフ会2010(仮称)」開催の恐れが高まっているとして、
関係当局を通じて具体的な対策案をまとめていきたいと思います。

Q1 本気なの?

わかりません。暑さのせいで気が狂っているのかもしれません。

Q2 参加費用は?

今のところ無料です。感無量です。

Q3 aspirinが主催者なの? マビノギチームのほうがマシだと思うんだけど。

ではマビノギチームについていってください。

Q4 参加資格は?

  • 自宅警備員
  • 小学生
  • 中学生
  • 高校生
  • 大学生
  • 大学院生
  • 先生
  • 社会人
  • 野蛮人
  • 北京原人
  • 総書記
  • 尊厳者

ほごしゃのかたは、おこさまと てをつないで かいじょうを あとにしてください。

Q5 開催場所は?

現実的なところとしては、名鉄名古屋駅か、キャッツカフェあたりを予定しております。
8月の「お盆」の、おそらく土日に例の山でしめやかに営まれるバーベキュー大会が理想です。

Q6 日時は?

aspirinは西暦2600年まで予定がないため、いつでも実施できるのが現状です。
夏休みの間、特に都合のいい日時を相談して決めたいと思います。

Q7 あの~、本当に信用していいんですか?

疑いの目を向けられるのも無理はありません。信用を強要することもできませんし。
少なくとも「限定」ギルドのメンバーや、マビノギ内で親しい人たちは信用してくれています。

Q8 オフ会で何をするの?

ぜんぜん考えていません。予算は交通費と食費くらいしか出せないし、大したことは不可能と思ってください。

Q9 宗教の勧誘じゃないの?

ありえませんね。いったい誰が得をするというのでしょうか。

Q10 (∩ ゚д゚)アーアー

続く…かも

Q9950 ;ちめいてき

オフ会は幹事だけが盛り上がるという法則…
マビノギで満足している人が大半でしょうし、メッセンジャー、SNS、スカイプ等ですでに充実しているのではないでしょうか。
現状に満足している人が、 わざわざ金と足を使ってまでオフ会に行こうなどとは思わない のですよ。
参加したからといって、ゲーム内で特別なアイテムを進呈するようなことはできないし(´・ω・`)

でも逆に言えば、そのようなことが可能であるなら、オフ会はもっと頻繁に行われ、もっと盛り上がりをみせているはずなんですよね。
多かれ少なかれリアルマネーのかかわる事柄ですし、「ほのぼの系」のマビノギにふさわしいかどうかも問題です。

Q9960 順番が「逆」?

不景気だからオフ会を行えないのか、

オフ会を行わないから不景気になるのか。

どちらとも考えられます。

そもそも不景気の原因は、人々が節約に神経を使い、お金をなるべく消費しないようになったことです。
「人件費が安い」という理由で、日本人ではなく外国人に仕事をさせ、給与の対象が偏るようになったのです。
これは結局、人の行動をお金という価値観で判断しているのです。もう手遅れかもしれません。

さらに多くの高齢者は「貯金」に熱心で、将来、自分が使うかどうかもわからない大金をため込んでいます。
このお金はほとんど消費されることがないため、よりいっそう経済にブレーキをかけているのが現状です。

Q9970 そんなことを個人の考えで変えられるわけがない。aspirinにだってできないでしょ?

そのとおりです。 だから 不景気のままなのですよ。現実は非常に正直なものなのです。
しかし悲観に暮れていても仕方がありません。aspirinに限らず、誰もが「なんとかしたい」と思っているはずです。
「きっかけ」は世の中に多数存在しているとしても、それを上手く利用できないだけなのです。

Q9980 できるならとっくにやってますが?

そのとおりです。でも、できない人を責めても仕方がありません。無理な人には無理なことですし。
「政治家は無能だ」と思っている人がいるかもしれませんが、たぶん、逆です。
「無能だから政治家になる(なりたがる)」のではないでしょうか。
というのも、本当に有能な人であるなら、政治家などという地位には立たないと思うからですよ。

Q9990 オフ会でこんな重苦しい話題になるのは嫌だ。

そうですね。これもオフ会の開催をためらう原因のひとつです。問題がありまくりです。
もう少し経済が豊かになり、皆さんの懐が暖かくなってからでも遅くはありません。

Q9999 オフ会って出会いにもなりますよね。倫理的にどう考えていますか?

法律や倫理的には「出会い」はタブーとなることがありますが、人間の本質を考えると、十分に妥当だと思われます。
実際、「理由はよくわからないけど会いたい」とか、「なんとなく興味が好意に変わってきた」という人が大勢います。

ここでも「逆」を考えてみてください。


「好きだから会いたい」

「会ったから好きになる」


どちらの可能性もあるのですよ。性別に関係なく、興味や好意は誰もが持っていて、現れたり失われたりするものなのです。
当然「欲求不満」に陥ることもあり、何らかの形でそれを満たそうとするのが本能です。

たとえば「 今日、ティルコネイルでaspirinを見かけたら、明日もティルコネイルで会えるかもしれない 」と考えませんか?
「明日は違う場所にいるかもしれない」けれど、会いたいと思った場合、同じ場所を意識するようになるはずです。
このあと「出会い」になるか「ストーカー」になるかはわかりませんが…。

今日、好きでなくても、明日、会ったことで好きになる。

というのが「逆」なわけです。
「今日、好きになったから明日も会いたい」とは逆ですよね。


あすsと生声でしゃべりたいしスカイプで(・∀・)イイ!
という例もあるし、
「あっそんのうジオを聴きたい」という悲痛な叫びも聞かれます。

aspirinは寛容だから、あらゆる妄想を自由にしていただいても問題ありません。




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|