※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

何よりキャンプ修復が最優先だというので、その通りにこなすことにする。
村長のセガレに聞くと、資源が集まればいいという。資源を渡すとすぐに修理作業を始めてくれた。
私は暇になってしまったので、時間つぶしに加工屋の竜職人に話しかけると、武器防具加工のコツを教えるから「鉄鉱石」を取ってこいと言われる。
ピッケルグレートを持たされ、私はすぐにモガの森に出発した。
地図によると4番と銘打たれているエリアにて、紫色の岩石をピッケルでつつくと簡単に「鉄鉱石」は手に入った。
このまま村に戻っても良かったのだが、ちょうど先ほど購入した「Lv1散弾」と「虫あみ」がポケットに入っていたので、素材になるかもしれないと思い、虫や小型モンスターの皮を採集して帰ることにした。
村にて、竜職人に武器の強化についての話を聞く。
武器と入手する場合、生産と強化の二通りの方法がある。新しい武器を作るのが生産、既にある武器を素材を用いて作り変えるのが強化、であるということだった。強化の方がはるかに手軽なので、強化するのがいいらしい。
村では農場がオープンしていた。これ以降、簡単に自然系の素材を増やすことができる。
様子を見る限り、キャンプ修復は完了していたが、看板娘によるとギルドからの依頼は一切来ないとのことだ。