※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【連ドラ】
説明
《コッコ・ルピア》でコストが軽くなった《紅神龍バルガゲイザー》、《竜星バルガライザー》を使って大量にドラゴンを召喚するデッキ。
コッコ・ルピア UC(C) 火文明 (3)
クリーチャー:ファイアー・バード 1000
自分のドラゴンの召喚コストを2少なくする。ただし、コストは2より少なくならない。

紅神龍バルガゲイザー SR 火文明 (6)
クリーチャー:ボルケーノ・ドラゴン 5000+
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を表向きにしてもよい。そのカードがドラゴンであればバトルゾーンに出し、ドラゴンでなければ自分の墓地に置く。
パワーアタッカー+1000

インフィニティ・ドラゴン R 火文明 (7)
クリーチャー:アーマード・ドラゴン 7000
自分のドラゴンがバトルゾーンを離れる時、自分の山札の1枚目を墓地に置く。そのカードがドラゴンまたはファイアー・バードであれば、自分のドラゴンはバトルゾーンを離れずにとどまる。
W・ブレイカー
デッキ構築に際して
デッキの半分、またはそれ以上をドラゴンで構成するという豪快な構成のデッキ。

このデッキの弱点
このデッキに限らず爆発力を持つデッキにはすべて、「引きの悪さ」という最大の敵がいる。
これは仕方ないとして、デッキの中心である《コッコ・ルピア》を一瞬で除去されてしまう《ローズ・キャッスル》が一番の敵だと言える。
《ローズ・キャッスル》を一枚張られるだけで展開が大幅に遅れてしまう。