※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【白単】
説明
デッキ40枚すべてを、光文明のカードで構成するデッキ。
デッキ構築に際して
「速攻でない単色デッキは組む価値がない」とまで言われる中、速攻の苦手な光文明で敢えて単色デッキを作るというコンセプト。当然、速攻ではない。一応、光文明には《日輪の守護者ソル・ガーラ》など、優秀なビートクリーチャーもいるため、そちらを優先して投入し、高速ビートダウン気味にデッキを作ることも可能。しかし、光文明にはクリーチャー除去カードが少なく、大型のブロッカーで固められるとどうしようもない場合が多い。
ここでは、光文明のコスト踏み倒しである《ヘブンズ・ゲート》と、最強の城《無敵城シルヴァー・グローリー》を生かして、6ターン目に無敵大型ブロッカーを展開するデッキを紹介する。

このデッキの弱点
デッキの中心である城を一撃で落とされてしまう《冥府の覇者ガジラビュート》は天敵中の天敵。