※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ガーディアン】
説明
種族、ガーディアンを多用して組む種族デッキ。
雷鳴の守護者ミスト・リエス UC 光文明 (5)
クリーチャー:ガーディアン 2000
他のクリーチャーがバトルゾーンに出た時、カードを1枚引いてもよい。
デッキ構築に際して
ガーディアンは第一弾から参戦している種族であり、カードの総数も多く、デッキに幅が出る。
軽量クリーチャー、フィニッシャー、サポートカードにも困らない。
軽量ブロッカーが多いので、序盤はかなり安定する。

有用なカード
名前 効果 解説
《雷鳴の守護者ミスト・リエス》 他のクリーチャーが出ると1ドロー 投入確定な殿堂入り。
序盤に出せればその後の展開が安定する
《陽炎の守護者ブルー・メルキス》 S・トリガーを踏むと代わりに自分が発動 フィニッシャーになりうる
これをメインにしたデッキも可
このデッキの弱点
非常に安定するデッキではあるものの、ミラーマッチに遭遇するとなかなか慎重なプレイを要求される。
プレイも安定を一番に考えることを優先するので、あまり華麗なプレイ、というのは期待できない。