※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • シューティングに必要なもの
    まず第一に時間です。次に根気です。このふたつがないとゲームが続きません。才能はあまり関係しません。気合い避けの才能(動体視力?)が関係するのは初プレイ時ぐらいで、パターン化する後半は才能より経験が物を言います。弾の特性を理解するのも大切です。シューティングって難しくないです。慣れると自分凄いと思える素晴らしいゲームです。
  • 弾解説
    シューティングっていろいろな弾の種類があって避けるの無理じゃね?と言う人はまず弾の性質を見極めると良いです。ほとんどの弾幕は何種類かのパターンの組み合わせで作られてます。基本的な避け方を組み合わせて強力な弾幕を切り抜けていくのです。この辺は数学に似てます。数学が得意な人はパズルを解いてる気持ちで臨むと良いです。
  • 自機狙い弾
    最も基本的な軌道です。自分のいる方に飛んでくる弾です。基本的ながらいろいろな弾幕に使われています。もといた位置から弾の延長線上でないどこかに少し避ければ簡単に避けれます。下手に大きく避けると連続で撃たれたときにばらけてしまい困ります。
  • n-way弾
    放射状にn方向に同時に撃たれる弾。自機狙い弾の進化版ですが、避け方は同じです。2n(偶数列)の時は動かなくて良いです。連続で撃たれると一見無理ゲーのように思えるかもしれないが、大人しくしていれば基本的に危険はない。
  • 固定弾
    プレイヤーの位置などに関係なく、プレイ度に固定の弾が出されるもの。プレイ度に全く同じ弾幕が出てくるので、最も慣れやパターン作成が大切になる。これとランダム弾を見分けることがまず重要。
  • ランダム弾%br()プレイヤーの位置などに関係なく、プレイ度に違う弾が出されるもの。自機を潰すための弾ではない場合も多い。