※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とにかく書いてみた。


==-----------------------------------------------------------==

  Replay Folder Selecter for MBAC

==-----------------------------------------------------------==


1. なにこれ?

MBACのリプレイフォルダの候補を複数用意して、必要に応じて切り替えながら
使えるようにするプログラムです。

入れ替えのたびにフォルダ名がころころ変わるので、各フォルダには便宜上の
「ニックネーム」を付けて管理します。

※C#で作成したため、実行には .NET Framework 2.0 SP1 が必要です。
※最近は標準で入っているようですが、なければ事前に入手してください。



2. 用語

リプレイ
 … 個々のリプレイのこと。これ自体もフォルダだけどリプレイとだけ呼ぶ

リプレイフォルダ
 … リプレイたちが格納されているフォルダ

カレントリプレイフォルダ
 … いま使われている(=MBACに認識されている)リプレイフォルダ

ニックネーム
 … リプレイフォルダに便宜上つけた識別名



3. 原理

なんのことはなくて、Replay_1,Replay_2,... みたいなフォルダを複数用意して
それをリネームしたり戻したりするだけです。



4. 機能

4.1. 【リプレイフォルダの選択】タブ

◇ニックネームの編集
 カレントリプレイフォルダのニックネームを変更できます。

◇交換
 リストで選択中のリプレイフォルダをカレントとして使用します。

◇リネーム
 リストで選択中のリプレイフォルダのニックネームを変更できます。

◇削除
 リストで選択中のリプレイフォルダを削除します。実際は、
 ①削除する前に中のリプレイを全てカレントリプレイフォルダに移動し、
 ②移動に成功したらフォルダを完全に削除する、という手順になります。

◇新規作成
 新しく空のリプレイフォルダを作成します。


4.2. 【リプレイの管理】タブ

◇選択中のリプレイを移動
 リストで選択中のリプレイを別のリプレイフォルダに移動します。
 名前の重複が生じる場合は移動できません。

◇選択中のリプレイをリネーム
 リストで選択中のリプレイをリネームします。

◇選択中のリプレイを削除
 リストで選択中のリプレイを削除します。

◇_Header.iniの編集
 リストで選択中のリプレイの _Header.ini を編集できます。
 (※主にCommentを設定するために使います)


4.3. 共通

◇最新の状態に更新
 リプレイフォルダの一覧、およびリプレイの一覧を最新の情報に更新します。
 他のアプリケーションによって変更が生じた際には、用心のために
 これを1回押してから操作することをお勧めします。



5. インストール

インストーラなどはありません。『ReplayFolderSelecterのフォルダ』を
そのままMBACのフォルダの中に置いてください。

C#で作成されているため、実行には .NET Framework 2.0 SP1 が必要です。
最近のWindowsには標準で入っているはずですが、もしなければ事前に
Microsoftのサイトから入手してください。



6. アンインストール

レジストリなどは使用していないので、プログラム自体は単純に削除して
しまって問題ありません。

リプレイフォルダを全部1つに統合してから消えて欲しい場合は、
プログラムを消す前に各リプレイフォルダを【リプレイフォルダの選択】タブの
「削除」ボタンを使って解体してください(§4.1参照)。

また、リプレイフォルダに _nickname.txt というテキストファイルが残るので
目障りならこれも削除してください。



7. 使用条件・免責

このアプリケーションはフリーウェアですが、著作権は放棄しません。
このプログラムを使用したことにより生じた不具合・損害等に対して、制作者は
責任を負いません。

と、こう書くと非常に硬い調子ですが。

要するに「興味本位で作ったから対価なんていらないけど責任もとらんよ」と
いうことです(ぉ これだと逆にいい加減すぎますが。