MHP3@Wiki アグナシリーズ【剣士】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アグナシリーズ【剣士】


特徴

炎戈竜アグナコトルの素材を主に使い完成する装備。
戈(ほこ)を名前の中に持つモンスターの素材から作られるだけあり、
一式で「業物」、「見切り+1」、「ガード性能+1」と言う、ランス・ガンランスに適したスキル群が発動する。
特に「業物」は、砲撃や竜撃砲で斬れ味が落ちやすいガンランスにとって大変ありがたい。
フルセット時の耐性は、火耐性が+20あると思えば、水・龍耐性は-20、氷耐性-10と非常に極端。
また、マイナススキルとして「心配性」が発動してしまうため、瀕死時の攻防が不利になる点は要注意。
攻撃されればされるほど溶岩がはがれて弱くなっていくアグナコトルの特徴を反映したものだろう。
スロットに関しては、腕と腰がスロット2個を有しつつ、総計6個あるため、装飾品の組み合わせ次第でスキルの追加発動も比較的容易。
ガンランスで使うなら、底力珠で「心配性」を消して砲術珠5つで「砲術師」を発動させるのがシンプルかつ優秀。
砲術+の護石は下位・村クエでも手に入るので、火山や凍土で粘れば「砲術王」まで伸ばすことも可能。

基本性能

値段 防御力









装備一箇所 4150z 24 4 -4 0 -2 -4
装備全箇所 20750z 120 20 -20 0 -10 -20
武具玉最大強化 3240z 150 LV4
上武具玉最大強化 4935z 195 LV7
堅武具玉最大強化 2160z 215 LV8

防具強化

防具強化 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8(MAX)
防御力 26 28 30 33 36 39 43
強化素材 武具玉 上武具玉 堅武具玉
費用 216z 329z 432z

生産素材

部位 名称 スキル系統 スロット 生産素材
アグナヘルム 斬れ味+3 達人+2 ガード性能+2 底力-2 O-- 生産 炎戈竜の甲殻*5 炎戈竜の碇口*1 炎戈竜の皮*3 ドラグライト鉱石*5
端材 炎戈竜の端材*2
アグナメイル 斬れ味+2 達人+2 ガード性能+1 底力-2 O-- 生産 炎戈竜の皮*4 炎戈竜のヒレ*2 炎戈竜の甲殻*5 毒狗竜の皮*5
端材 炎戈竜の端材*2
アグナアーム 斬れ味+1 達人+1 ガード性能+2 底力-3 OO- 生産 溶岩獣の鱗*8 竜骨【中】*4 溶岩塊*8 紅蓮石*1
端材 炎戈竜の端材*2
アグナフォールド 斬れ味+2 達人+2 ガード性能+1 底力-2 OO- 生産 炎戈竜の燃鱗*6 炎戈竜のヒレ*2 炎戈竜の爪*1 炎戈竜の尻尾*1
端材 炎戈竜の端材*2
アグナグリーヴ 斬れ味+2 達人+4 ガード性能+4 底力-1 --- 生産 炎戈竜の爪*1 赤熱した胸殻*4 炎戈竜の皮*3 毒狗竜の腕甲*3
端材 炎戈竜の端材*2
スロット合計/必要素材合計 6 炎戈竜の燃鱗*6
炎戈竜の甲殻*10
炎戈竜の皮*10
炎戈竜の爪*2
炎戈竜のヒレ*4
炎戈竜の碇口*1
炎戈竜の尻尾*1
赤熱した胸殻*4
竜骨【中】*4
ドラグライト鉱石*5
紅蓮石*1
溶岩塊*8
溶岩獣の鱗*8
毒狗竜の皮*5
毒狗竜の腕甲*3


発動スキル

スキル系統 発動するスキル あと少しで
発動しそうなスキル
達人 +2 +2 +1 +2 +4 +11 見切り+1 見切り+2
斬れ味 +3 +2 +1 +2 +2 +10 業物
ガード性能 +2 +1 +2 +1 +4 +10 ガード性能+1
底力 -2 -2 -3 -2 -1 -10 心配性

※あと少しで発動しそうなスキルとは ±4ポイント以内で発生 するスキルのことです。

| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|