MHP3@Wiki ガンキンSシリーズ【剣士】

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ガンキンSシリーズ【剣士】


特徴

ウラガンキン原種の素材を使った装備。
作成には上位/下位ウラガンキンの素材に加え、上位/下位ラングロトラの素材も若干必要。
腰部に必要な爆鎚竜の紅玉*1が最難関だが、スロット3個と火耐性を諦めるなら他の防具で代用するのも手。

「抜刀術【力】」と「抜刀術【技】」が同時に発動する大剣使い垂涎の一式。
またスロットを1つ消費する代わりに発動できる「火耐性【小】」(またはスロット3消費で「火耐性【大】」)も、
火属性やられ【小/大】が多発する強敵との一戦では頼りになる。

ただ水耐性が断トツに低いうえ、一式で「水耐性弱化」まで発動してしまい、水属性攻撃には極端に弱い。
ハプルボッカ、アグナコトル亜種、アマツマガツチなど、各種水ブレスは大抵避け難いのも困りもの。
各種水ブレスを完璧に避けられる自信がないなら、これら相手の時は使用を控えた方がよい。

またスロットが7なのでスキルの自由度がそれほど高くないのも微妙な所。
高性能な護石があれば大剣用万能装備として花開くのだが、そうでなければスキル的には物足りない。
なお作成時期は集★8と遅めだが、同じ優秀な大剣用装備としてディアブロSUがある。

基本性能

値段 防御力









装備一箇所 9100z 50 2 -5 1 -2 -3
装備全箇所 45500z 250 10 -25 5 -10 -15
10 -35 5 -10 -15
武具玉最大強化 4140z 270 LV3
上武具玉最大強化 9390z 315 LV6
堅武具玉最大強化 12420z 375 LV9
重武具玉最大強化 7050z 400 LV10
※装備全箇所下段は防御力や防御属性の上下に影響するスキルを適用した後の数値

防具強化

防具強化 LV2 LV3 LV4 LV5 LV6 LV7 LV8 LV9 LV10(MAX)
防御力 52 54 57 60 63 67 71 75 80
強化素材 武具玉 上武具玉 堅武具玉 重武具玉
費用 414z 626z 828z 1410z

生産素材

部位 名称 スキル系統 スロット 生産素材
ガンキンSヘルム 防御+3 水耐性-3 抜刀会心+4 抜刀減気+3 --- 生産 爆鎚竜の堅殻*4 爆鎚竜の骨髄*4 溶岩塊*3 赤甲獣の堅殻*3
端材 爆鎚竜の上端材*2
ガンキンSメイル 火耐性+3 水耐性-2 抜刀会心+1 抜刀減気+1 OO- 生産 爆鎚竜の堅殻*5 爆鎚竜の顎*3 爆鎚竜の鱗*6 獄炎石*1
端材 爆鎚竜の上端材*2
ガンキンSアーム 防御+6 水耐性-1 抜刀会心+3 抜刀減気+3 --- 生産 爆鎚竜の上鱗*5 爆鎚竜の耐熱殻*5 尖竜骨*3 ユニオン鉱石*3
端材 爆鎚竜の上端材*2
ガンキンSフォールド 火耐性+2 水耐性-3 抜刀会心+1 抜刀減気+1 OOO 生産 爆鎚竜の上鱗*6 爆鎚竜の紅玉*1 爆鎚竜の甲殻*4 赤甲獣の甲殻*5
端材 爆鎚竜の上端材*2
ガンキンSグリーヴ 火耐性+4 水耐性-2 抜刀会心+1 抜刀減気+2 OO- 生産 爆鎚竜の堅殻*4 爆鎚竜の上鱗*6 竜玉*1 赤甲獣の蛇腹甲*2
端材 爆鎚竜の上端材*2
スロット合計/必要素材合計 7 爆鎚竜の堅殻*14
爆鎚竜の上鱗*17
爆鎚竜の甲殻*4
爆鎚竜の骨髄*4
爆鎚竜の顎*3
爆鎚竜の鱗*6
爆鎚竜の耐熱殻*5
爆鎚竜の紅玉*1
竜玉*1
尖竜骨*3
赤甲獣の堅殻*3
赤甲獣の甲殻*5
赤甲獣の蛇腹甲*2
獄炎石*1
ユニオン鉱石*3
溶岩塊*3

発動スキル

スキル系統 発動するスキル あと少しで
発動しそうなスキル
抜刀会心 +4 +1 +3 +1 +1 +10 抜刀術【技】
抜刀減気 +3 +1 +3 +1 +2 +10 抜刀術【力】
防御 +3 +6 +9 防御力UP【小】
火耐性 +3 +2 +4 +9 火耐性【小】
水耐性 -2 -2 -1 -3 -2 -11 水耐性弱化

※あと少しで発動しそうなスキルとは ±4ポイント以内で発生 するスキルのことです。

このページにコメント欄はありません。
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|