Shield of the Ages


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《Shield of the Ages》(カード)

#whisper

プレイヤー本体へのダメージを、マナがあるかぎりいくらでも軽減できるアーティファクト
2マナで1点軽減というのは決して軽いものではないが、この手の軽減アーティファクト標準からすれば比較的無難な量。
こちらのデッキおよびダメージソースを選ばず、かつ何点でも使用できる点は評価していいだろう。

ただし、多くのダメージは相手ターンに受けるもので、そのタイミングでそれほど大量にマナを使えるかというと、なかなか難しいところ。
完全にダメージを受けないように使うのは、なかなか難しい。

参考


Shield of the Ages(ストーリー)

Shield of the Ages(星霜の盾)

Storgard(ストーガード)アーティファクト
Shield of Prince Bilikis(ビリキス王子の盾)またはShield of the Ice Prince(氷の王子の盾)と呼ばれる。

Jason Carthalion(ジェイソン・カルサリオン)フレイアリーズ/Freyaliseとの決闘にこの盾で身を守る。
その後はストーガードの宝物庫に戻され、500年後のGlacier Raynor(レイノー氷河)の迷宮に収蔵されたまま残されている。

テヴェシュ・ザット/Tevesh Szatに仕えるヨーグモスの僧侶は、ジェイソンの子孫ジェウール・カルサリオン/Jaeuhl Carthalionにこの盾を円盤のように投げつけて攻撃するが、Reflecting Starの能力で跳ね返されて自滅する。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。