Spatula of the Ages


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《Spatula of the Ages》

#whisper

生け贄に捧げると、アングルードカード1枚を場に出せるアーティファクト
しかし合計8マナかかってしまうので、重いか、色拘束が非常にきついカードを出さないと割りに合わない。

アンヒンジド登場にともない、FAQでエラッタが出された。

(4),(T),Spatula of the Agesを生け贄に捧げる:
銀枠のアーティファクト、クリーチャー、エンチャント、土地のいずれか1つをあなたの手札から場に出す。

と読み替えて使用する。
このエラッタで、従来はアングルードのカードしか出せなかったところ、アンヒンジドも出せるようになる一方、銀枠に収録されている基本土地(黒枠)は出せなくなる。

  • R&D's Secret Lairでエラッタを無視すると、アングルードの基本土地に加え、インスタントソーサリーも場に出せてしまう。
    どのように処理するかはもちろん現行のルールではまったく想定されていない。
  • 星霜/the Agesの付くカードは他にも何枚かあるが、いずれとも類似性はない。
    特定のカードのパロディではなく、星霜シリーズとしてのパロディだろう。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。