Tidal Influence


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《Tidal Influence》

#whisper

珍しい使用制限記載のあるエンチャント
普通はに1枚しか出せないことになる。

クリーチャーパワーを時間に応じて変化させる。
出したターンは-2/-0、以後ターンごとに+0/+0→+2/+0→+0/+0→-2/-0・・・と繰り返していく。
長いスパンでみるとパワーが均一に+0されているのと変わらないが、特定ターンでのパワーが強いのは事実。
そのターンにラッシュをかけると有利なわけだ。

  • とはいえ、正直管理が面倒でやっていられないカードだろう。
  • プレイ制限はあるが、『ワールド・エンチャント』や『伝説の』カードではない。
    なので、エンチャントを直接場に出せる能力を使えば、複数並べることは可能。

ただしその場合はタイミングに気をつけないと、くずカードが2枚場に並ぶことになるので注意。
(tideカウンターの数が2個ずれると、互いの修整が打ち消しあって無意味になる)。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。