Whippoorwill


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《Whippoorwill》

#whisper

クリーチャー救助を妨害できる能力を持つクリーチャー。
黎明期に時たま見られる、今の色の役割から考えると違和感のあるカードで、今ならこの能力ではなくがふさわしいと思われる。

だが、このカードで最も注目すべき点はそのにある。
絵では飛んでいるように見えるが、実際は飛行を持たない。

#whisper
  • Douglas Shulerは、「飛んでいるように見えて飛行を持っていない」絵を描いたのがこれが初めてではない(凍てつく影/Frozen Shade)。ともども総合ルールで釘を刺される存在である。
  • Whippoorwillとは夜鷹の一種。死者の魂を捕らえると言われ、かのクトゥルフ神話にも書かれる。不吉な鳴き声がした場合、実存する生き物の場合はこれ。そうでない生き物の場合は……。いずれにせよ、暗黒時代に相応しい生物である。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。