Zoltan Boros


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Zoltan Boros

この記事はスタブです。美術・技術的な情報、またハンガリー語に詳しい方の情報をお待ちしています。

Zoltan Boros(ゾルターン・ボロス)は、マジックのイラストレーターの1人。1965年10月12日、ハンガリー南部のセクサールド(Szeksz&aacuterd)に生まれる。
彼は同じハンガリー人絵師Gabor Szikszaiとの共作のみを担当している(時のらせん現在)。

前述のGabor Szikszaiとの出会いはブダペスト中等学校1年次にて、共作のプロジェクトを手がけたことがきっかけとなった。生地は遠く離れてはいたが、2人は互いに惹かれるように同調し、やがて互いに互いを啓発し合う仲となり、ついには共作による表現を中心としていった。
当時のアート・ディレクターであったJeremy Cranfordが東洋系アーティストを中心に抜擢中した中のひとり(一組)としてミラディン・ブロックからその腕を発揮する。
質感の高いアクリル画やCGを操り、時のらせんではヴェズーヴァ/Vesuvaなどの印象的な作品を多数提供し、マジックを精力的に盛り上げている。

  • プロツアー神戸06にてアーティストサイン会を行ったが、全ての作品が2人の共作であったために、2人ともがサインをするということになったが、片方がイラストを描きもう片方が休憩している時に列が出来てしまい、片方のサイン待ちの行列が2列できあがったというほほえましい光景があった(参考)。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。