ぐるぐる > Twiddle


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ぐるぐる/Twiddle》

#whisper

の器用さを象徴するカードの1つ。
相手の攻撃前のクリーチャータップしたり、自分のトレイリアのアカデミー/Tolarian Academyなどの複数のマナを出す土地マナ・アーティファクトアンタップしたり、タップしている自分のクリーチャーアンタップして奇襲ブロックしたりと色々使い方がある。

弱点は使い捨てのインスタントであるため、マナ加速にしろ防御にしろ一時的なものにしかならないという点だろうか。
しかし、精神力/Mind Over Matter対立/Oppositionのように、この効果を何度も使えるようなカードには用途が多いので非常に強力である。

その軽さが功を奏し、ぐるぐるデザイアというデッキを生み出した。

  • タップ状態のパーマネントをタップしたり、アンタップ状態のパーマネントをアンタップしても問題ない。何も起きないが。
    なお、タップかアンタップかの選択は解決時である。
  • なぜか基本セットでの再録が飛び飛び。

リバイズド第6版第9版と、3の倍数回で落ちている。

  • 「意訳」の象徴的にして代表的なカード。英単語の語感をも再現する意味でこうなったらしい。第4版発売当時に人気を博していた同名のアニメとは無関係。むしろそう突っ込まれるのを翻訳チームは気にしていたという。

主な亜種

アンタップは時に複数のマナを出すパーマネントと共に悪用されるため、効果をタップのみに限定した亜種もある。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。