ささやきの森 > Whispering Woods


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ささやきの森/Whispering Woods(小説)

  • ささやきの森 Aspect novels―マジック・ザ・ギャザリングノベル

Harper Prismの小説第二作目(邦訳版では一作目)。

Clayton Emeryによる三部作の一作目(続編はShattered ChainsFinal Sacrifice)。この三部作は初のマジック小説アリーナ/Arenaともリンクしている。

英語版にはWindseeker Centaur応募用のチケットがついており、応募者全員にカードが配られた。邦訳版にはついていない。英語版邦訳版ともに絶版。

ささやきの森に暮らす兄妹に突如ふりかかる災厄とは?

Clayton Emery 著(1995/01) 藍堂怜 訳(1996/07)

amazon plugin Error : amazonから画像データを取得できませんでした。時間をおいて再度実行してください。また、image=(画像URL)パラメーターを利用することで、画像データを取得せず表示することができます。

注意:作品の内容に関する記述が以下には含まれています。

主な登場人物

  • ガル/Gull
    • 妹を溺愛する木こりの青年20歳。優しく勇敢で頼りになる人物で、いざ戦いでは粘り強い戦士となる。家畜追いの経験から鞭の扱いに長ける。厳しい木こり仕事で全身は傷だらけ、右膝を痛め、左手は親指と人差し指しか残っていない。故郷ホワイト・リッジ村を失い、妹を連れてタウザー一行に加わる。
  • グリーンスリーヴズ/Greensleeves
    • ガルの妹16歳。知恵遅れで村の厄介者。始終、土や植物を弄っているせいで袖がいつも緑色なことから”緑の袖(Greensleeves)”と名付けられた。村人が恐れて立ち寄らない”ささやきの森”で長い時間を過ごしていた。
  • タウザー/Towser
    • ホワイト・リッジを巻き込んで戦ったウィザードの一人。ジプシィのように馬車で旅をしている。ガルを新しい御者頭として雇い入れる。

登場したカード

出版はフォールン・エンパイアの発売から間もない時期で、この小説にはそれ以前のカードが、特に当時のリバイズドまでの基本セットを中心に登場している。

エルフの射手/Elvish Archersキノコザウルス/Fungusaur大アナグマ/Giant Badgerゴブリン気球部隊/Goblin Balloon Brigade灰色熊/Grizzly Bears鉄爪のオーク/Ironclaw Orcs(小説では「鉄爪族のオーク」)、 マハモティ・ジン/Mahamoti Djinnらしき魔神、夢魔/Nightmare北の聖騎士/Northern Paladin(小説では「北方の聖騎士」)、 現し身/Personal Incarnation疫病ネズミ/Plague RatsRock Hydra(小説では「岩ヒュドラ」)、サバンナ・ライオン/Savannah Lionsスケイズ・ゾンビ/Scathe Zombies(小説では「スケイズのゾンビ」)、 Sedge Troll(小説では「(セジ)トロール」)、 大海蛇/Sea Serpentセンギアの吸血鬼/Sengir Vampire森林狼/Timber WolvesTwo-Headed Giant of Foriysウスデン・トロール/Uthden Troll茨の壁/Wall of Brambles剣の壁/Wall of Swords木の壁/Wall of Wood鬼火/Will-o'-the-WispWindseeker Centaur(小説では「ケンタウロス」)

粘土像/Clay Statue(小説では「粘土の像」)、 機械仕掛けの獣/Clockwork Beast魔力の櫃/Mana VaultBasalt Monolith(小説では「 玄武岩 (バソールト)のモノリス」)

稲妻/Lightning Bolt煙幕/Smoke石の雨/Stone Rain津波/Tsunami送還/Unsummon衰弱/Weakness

ドワーフエスターク/Estark空飛ぶ絨毯/Flying Carpet、 グナーデル/Gnerdel(灰色オーガ/Gray Ogreフレイバー・テキスト参照) コーマスの鐘/Kormus Bellアトランティスの王/Lord of Atlantisミノタウルス(小説では「牛人間」)、ミシュラ/Mishraプレインズウォーカー(小説では「プレーン・ウォーカー」)、 スカーザム(シヴィトリ・スカーザム/Sivitri Scarzam)、 シヴ山のドラゴン/Shivan Dragon骨の玉座/Throne of Boneウルザ/Urza

時代設定

以上から、センギア一族誕生(3800AR以降)〜ベナリア滅亡(4205AR)のいずれかの時期の物語であると考えられる。

参考


ささやきの森/Whispering Woods(地名)

ドメインズ/The Domainsの北エローナ/Aeronaの森林地帯。
さわさわという枝葉の”ささやき”がうるさく、普通の人では我慢できない。
森の奥にはエルフが住んでいる。
近隣には黒蓮 (ブラックロータス)が自生している沼地がある。

  • 小説「ささやきの森/Whispering Woods」の舞台。

参考

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。